« Venchi For Vespa 70th Anniコラボ・チョコ・アソートボックス発売です! | Main | MOTOGUZZI パーツ入荷情報です! »

November 17, 2016

皆様、冬支度はお済みでしょうか? レッグカバーのご紹介です。

日に日に朝晩の寒さが厳しくなっておりますが皆様、通勤通学やツーリングの際の寒さ対策はお済みでしょうか?

新しいオーバーパンツやジャケット買ったから完璧! って方も多いと思いますがソレだけで大丈夫ですか? 

また、移動先でいちいち脱いだり履いたりが面倒なのでオーバーパンツは嫌なんだよね!って方も多いと思います。

其処で当店が一押しするのがTUCANO URBANO製 レッグカバーです。

イタリアやヨーロッパでは60年台からポピュラーな存在だったレッグカバーですが日本でも此処最近やっと多く見るようになりイタリア車はともかく国産車での装着率も上がってる様に見受けられます。

元々スクーターが日常の足として定着したヨーロッパでは冬場でもあまり厚着はせずにレッグカバーや大型風防で寒さや風を防ぐスタイルでした。其れは移動先で厚手のジャケットやオーバーパンツを脱ぎ着する事への面倒臭さも有るでしょうしスタイリッシュなイタリアン・スクーターですから冬場もスタイリッシュに乗りこなしてほしいものです。

スタイリッシュなウインター・ライディングを演出するレッグカバーですがモトイタリアーナ東京西カネバンでは当店取扱車両のほぼ全てをカバーするTUCANO URBANO製レッグカバーやハンドルカバーをご用意しております。

TUCANO URBANOは他の汎用レッグカバーメーカーと異なり殆どが車種専用設計(※)。他メーカーが生産性や価格面から車体の大きさ別汎用とした結果、余計なベルトが余ってしまったり、汎用が故に隙間が生じ其処から風や雨水の侵入を許すというレッグカバーとしては致命的な欠点を抱えています。其れに比べTUCANO URBANOは車種専用設計ですので見た目を悪くする余計なベルトもなく嫌な隙間も御座いません。

R085ev_n_01

TUCANO URBANOレッグカバー&ハンドルカバーの詳細は以下をクリック!!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

先ずは当店でラインナップするレッグカバーの一覧となります。

※ピアジオ
MP3シリーズ(250RL、FL、LT、400FL)
MP3 yourban300

※ベスパ
GTSシリーズ(GT、GTS、GTV排気量問わず)
LX、LXV、S(排気量問わず)
Primavera&Sprint(年式、排気量問わず)
P、PX、PK(年式排気量問わず)

※ジレラ
NEXUS(年式排気量問わず)
GP800
ランナーRST&ST(年式排気量問わず)
旧ランナー(SP50、FX、FXR、VX,VXR年式排気量問わず)
FUOCO

※アプリリア
スカラベオ(250ie、400ie)
スカラベオ125&200(最終モデルのみ適合)
スポーツシティー(初期、CUBE、排気量問わず)
アトランティック(500以外の全ての排気量に適合)
スカラベオ500
SR50(全年式)
SRV850
SR MAX300
SR MOTARD125
Leonard125・200・250

※マークは汎用タイプとなります。その他は全て専用設計です。

以上となります。

また、レッグカバーには機能面でのアップや裏地素材に拘ったEVOシリーズも御座います。現在EVOシリーズはVESPA GTSシリーズMP3シリーズ(FUOCO含む)MP3 Yourbanの3種類となっております。

裏地は今までの起毛素材に変わりキルト素材のパットを別途貼り付ける事により(取り外し可能)エアーを挟み保温性を上げています。

Dscf9736

高速走行時のバタつき防止エアチューブは上下計4箇所にする事によって(ノーマルシリーズは2箇所)より安定したライディングが可能となりました。

Dscf9740

Dscf9741


そしてライダーとは別にパッセンジャー用レッグカバーもご用意しております。
パッセンジャー用はライダー用レッグカバーと連結する構造となっております。

R0911_h_2

パッセンジャー用レッグカバー

そして最後にライディングの際に最も気を使うハンドル周りの防寒グッズのご紹介です!
国産メーカーでも多数ラインナップされていますハンドルカバーですが未だに蕎麦屋の出前風な無骨なデザインだったり取り付け方法が紐による固定で隙間が開くなど使い勝手も見た目もイマイチな物ばかり・・・・・・・・。

ではTUCANO URBANOのハンドルカバーは?
勿論、蕎麦屋の出前なんて言わせません!素材は国産品でも目にする事の多いネオプレーンですが先ず形が異なります。

1

メーカー自体がストリーム・ラインと呼ぶ程の形状は大きすぎず小さすぎずのジャストサイズでレバーやスロットル操作を犠牲にする事も有りません。

6
手の入口も大きく取って有りますので国産品のような手の出し入れさえ難しくなる様なハンドルカバーでは有りません。但し入口が大きいと言うことは風や雨水の侵入が気になりますよね?ご安心下さい、入口にはギャザーが付いていますので紐一本でギャザーを締め込むことが出来ます。

8
このNEWハンドルカバーですが以前のモデルと同じくバーエンドウェイト有り用と無し用の二種類が御座います。此れはTUCANO URBANO製ハンドルカバーの特殊な取り付け方法が故なのですが上記でご紹介しましたのがバーエンド無し用となります(アプリリアSR50やVESPA Primavera等)。
そして以下にご紹介しますのがバーエンド有り用となります。

5

バーエンド用にはハンドルカバーを保護するガードが付属致します。ガードは取り外し可能ですのでハンドルを目一杯切った際にスクリーンやボディに接触する車両では取り外してご使用頂けます。(バーエンド部分のラバーキャップとベロクロで固定されています)

13

14

そして肝心の固定方法です。
先ずはバーエンド無しから

17

解りやすい様にハンドルカバーを外した状態でお見せしますがグリップにエンドラバーを差し込みタイラップで固定致します。見た目的にかなり強引な感じを受けますがシンプルで特に難しい事も有りません。(タイラップの余りは固定後に切ります)

次にバーエンド有りタイプです。

12

基本はバーエンド有りと同じでバーエンド・ウェイトにラバーキャップを差し込んでタイラップで固定という形です(画像はタイラップを取り付ける前となります)
またバーエンドの形状によっては(特に細身の物)ラバーキャップが大きすぎる場合も御座います。そんな時はバーエンドを固定するボルトをラバ-キャップに通してからバーエンドを再度ハンドルに取り付けて頂ければラバーキャップが外れる心配も御座いません。(バーエンドと一緒に固定する際のワッシャー等は付属しておりませんのでご用意下さい)

如何だったでしょうか、冬のスクーターライフをエンジョイする為のTUCANO URBANO製レッグカバー&ハンドルカバー!!

取り付方法も至って簡単ですのでその場で直ぐに取り付けご使用頂けるかと思います。

本格的な冬を前に早めのご用意オススメ致します。

TUCANO URBANO製レッグカバー&ハンドルカバーは店頭&WebShop何れでもご購入頂けます。(店頭ご購入の際は取り付けサービス致します)


|

« Venchi For Vespa 70th Anniコラボ・チョコ・アソートボックス発売です! | Main | MOTOGUZZI パーツ入荷情報です! »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/64505607

Listed below are links to weblogs that reference 皆様、冬支度はお済みでしょうか? レッグカバーのご紹介です。:

« Venchi For Vespa 70th Anniコラボ・チョコ・アソートボックス発売です! | Main | MOTOGUZZI パーツ入荷情報です! »