« VESPA 946カスタム | Main | 各種キャンペーンのご案内です。 »

June 13, 2015

Vespa Sprint150新色 タオルミーナ・オレンジのご紹介です。

関東も梅雨入りしましたが今日は天気もよく程よい暖かさの一日でした。

暖かいと言えば暖色と聊か強引では御座いますがVespa Sprint150にスポット生産カラーとしてタオルミーナ・オレンジが追加となりました。

Dscf9266

今までVespaでスポット生産されてきたレッド、イエロー、オレンジは何れも入荷台数も少なく即完売という状況でした。

今回のSprint150 タオルミーナ・オレンジも例に漏れず日本全国20台限定と今までのスポット生産Vespaを下回る入荷数の少なさとなります。

暖色系やパステルカラー等のレギュラー以外のカラーは人気もあり中古として出回る事も稀です。それ程オーナー様に気に入って頂けている証拠なのですがレアカラーのVespaをと考えている方には滅多に無い此のチャンスをお見逃しなく!!

Vespa Sprint150 タオルミーナ・オレンジの詳細は以下をクリック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Vespa Sprint150 タオルミーナ・オレンジ 税込車両価格 ¥454,000
(各諸費用は別途となります)

Dscf9266_2

Dscf9283

Dscf9269

Dscf9286

Dscf9287外観は基本他のカラーのSprintと同一となります。 兄弟車のプリマヴェーラに比べエッジを利かせた外観はスポーティーに見えなくも無いです。

Dscf9290ティアドロップ型のミラーもSprintだけに採用されています。また角目のヘッドライトがSprintのネームの由来であることもお解り頂けるかと思います。

Dscf9289プリマヴェーラではノーマルバルブのテールランプもSprintではLEDとなります。

Dscf9268クラムシェル型メーターは以前のLXに比べ視認性、情報ともにアップしています。

Dscf9278

Dscf9276オレンジのボディーカラーと各種ラバー類&Vespaタグ付きシートのブラックが良く似合います。個人的にもオレンジとブラックの組み合わせは最高だと思いますよ。

Dscf9281シート下のラゲッジはヘルメット等を傷つけない為の中敷きが採用されました。ちょっとした事ですが細かい所まで気を使ってくれるのは有難いですね。

Dscf9282そして今まで不評だった勝手に閉まってしまうシートはヒンジ部分にスプリングを仕込むことで不意に閉まる事を防ぎ、尚且つ軽い力で持ち上がる様になっています。

Dscf9272最後に肝心の足回り。意外と知られていないのがSprintは前後12インチを採用している事。全モデルのLXやPrimaveraが採用するのは11インチですが、SprintはGTSと同じ12インチとなります。実際にSprintに乗ってみると先代のLXやプリマヴェーラに比べ直進安定性が優れている事に気付きます。また、新設計のフロントサスペンションマウントがもたらすコーナリングやブレーキング時の挙動の変化の無さも特筆すべき点です。しかし其れはプリマヴェーラに比べより高速で巡航出来る事や、高速道路での走行を考えれば当たり前の装備かも知れません。

Dscf9274エンジンは定評のピアジオ 空冷リーダー3Vエンジン。プリマヴェーラに比べ低速トルクも十分で2人乗りや荷物を沢山積む様なシチュエーションでも決して音を上げる事は無いでしょう。

如何でしょうか、Vespa Sprint150 スポット生産カラーのタオルミーナ・オレンジ。全国20台限定となり、お値段据え置きの税込¥454,000となります。

モトイタリアーナ東京西(カネバン)では店頭展示車をご用意しておりますので実車をご覧頂きながらのご商談お待ちしております。

なかなかご来店のお時間が作れない方でもメールにてお見積もりご依頼も受け付けておりますのでお気軽にお申し付け下さいませ。

|

« VESPA 946カスタム | Main | 各種キャンペーンのご案内です。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/61737283

Listed below are links to weblogs that reference Vespa Sprint150新色 タオルミーナ・オレンジのご紹介です。:

« VESPA 946カスタム | Main | 各種キャンペーンのご案内です。 »