« January 2014 | Main | March 2014 »

February 2014

February 23, 2014

MOTO GUZZI V7 CAFE SPECIAL登場。

「MOTO GUZZI V7 Cafe Special」何やら聞き慣れない名前ですが、それもそのはず本日より販売を開始致しました当店オリジナル仕様のV7です。
以前販売されていたV7シリーズでは、クリップオンハンドル、シングルシートが装着されスポーティーかつクラシカルなテイストを併せ持ったMOTO GUZZI V7 Cafe Classicという人気車種が有りました。
昨年発売された新型V7シリーズでは、残念ながらCafe Classicと同様の車種は無くなってしまい、似た雰囲気を持つ車種はV7 Racerのみとなってしまいました。
「確かにV7 Racerはカッコイイけど自分にはちょっと派手だな・・・」と言った声を多く頂いた事から当店オリジナル仕様のV7 SpecialをベースにしたV7 Cafe Specialの販売に至りました。
スポークホイール、雰囲気のあるタンク/サイドカバーを装着したSpecialにはこのハンドル、シートが似合います。

Cimg2166

Cimg2175

Continue reading "MOTO GUZZI V7 CAFE SPECIAL登場。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2014

VESPA GTS300 Super Sport

昨日は大雪により臨時休業とさせて頂きご迷惑をお掛け致しました。
午前中は降雪後の恒例行事となる店舗前と駐車場の雪かきを行いましたが、今日は気温が高く、積もった雪が凍っていなかったおかげで雪かき作業は順調に進みましたが、明日の筋肉痛が心配です・・・
本日は大雪の降る前日に納車させて頂いた、VESPA GTS 300i.e.Super Sportを御紹介致します。
今回車両ご購入頂いたオーナーのS様、たまたまご来店頂いた際にこのGTS 300i.e. Super Sportを見て一目ぼれし、GILERA RUNNER ST125からお乗り換え頂きました。

Cimg2087

Continue reading "VESPA GTS300 Super Sport"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2014

2014ブルドッカータゴス走行会のご案内です。

いつもお世話になっております、ブルドッカータゴス様より走行会のご案内を頂きましたのでご紹介致します。
今年も昨年同様、筑波サーキットコース1000で4月12日(土曜)に開催致します。

走行枠は4クラスあり、マイペースに走行を楽しみたい方には「ビギナークラス」
4st250cc以下の車両は「アンダー250クラス」普段ハルナサーキットを走行しているRS4 125はこのクラスでの走行となります。
ビッグバイクや2st250cc等の車両でサーキット走行の経験者の方には「スポーツクラス」
サーキット/レース経験者の方には「エキスパートクラス」が設定されていますので、ご自身の実力や車両に合ったクラスを御選択下さい。
気になる参加費用は、¥13,500で各クラス走行15分×4本(タイム計測機、保険料含む)となっておりますが、2月28日までにお申し込み頂いた方は早期割引として¥12,500で参加可能です。
また、サーキット走行を体験できるツナギ不要で先導が付くストリートクラスも御座いますので、一度サーキットを走行してみたいと思われている方にはまたとないチャンスです。
ストリートクラスは昨年好評だったようで、早々に枠が埋まってしまったのでお早目のお申込みが吉だと思います。
(ストリートクラスは、参加費用¥2,500で走行10分×2本です)

2014tsukuba

走行意外にも、カドヤさん・アクティブさん・MOTULオイルさん・ピレリタイヤさん等出店ブースや飲食店ブースも出店予定だそうです。
また、昨年好評だったサスペンションカウンセリングですが、現在乗っている車両のコンディションをチェックし、走行→セッティング→走行→再度セティングを行ってくれるそうです。サスペンションセッティングは一人で行っていると泥沼にハマってしまう事も多々ありますので、プロの意見を参考にし最良のセッティングを見つけて下さい。

申込は当店店頭に御座います申込用紙にご記入頂くか、WEBエントリーエントリ用紙PDFファイルをご利用頂き直接お申込み頂く方法が御座います。

昨年もお客様と参加させて頂きましたが、15分×4本はかなり走りごたえがありますし、走行をしない時は色々な参加車両を見て楽しみ、出店ブースの中から掘り出し物を探したりと1日いても飽きる事無く楽しめました。
当日は我々もテントを持って参加致しますので、1人で参加はちょっと・・・という方も是非一緒に楽しみましょう!

更に詳しい内容に関してはブルドッカータゴスさんのHPをご覧下さい。

Continue reading "2014ブルドッカータゴス走行会のご案内です。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2014

ハルナ冬耐2014

今季初のレース活動となる、毎年の恒例行事となったハルナ冬耐にAPRILIA RS4 125で参戦してまいりました。
毎度お世話になっていますブルドッカータゴスチームの、ストーブ完備のホスピタリティー溢れるテントに居候させて頂き午前中の練習走行、12時からの本戦の準備を待ちます。
本戦を前に第1ライダー/第2ライダーと1時間の内、どちらがどのくらいの時間を走行するかを決めておきます。
店長の作戦としては、1時間と短い時間の中でライダー交代時間はかなりのロスとなる事を踏まえると、「工場長が1時間全て走れ!」だったのですが、体力に自信の無い工場長に激しく抵抗されたので、再度話し合いをした結果、第1ライダー工場長、第2ライダー店長、時間は均等に30分交代と決め作戦会議終了。

Img_2251
練習走行のあった午前中はこの時期としては気温が高く過ごしやすかったのですが、気温は午前中をピークに下がり続け、午後からは設営していたテントが飛んでいってしまう程の強風が吹き荒れる大荒れの天候に変わっていました。

Img_2261

Img_2267

Img_2271

そんな天候の中SS125Bクラスいよいよスタートです。
耐久戦はグリットスタートでは無く、ライダーが車両まで走ってスタートするルマン式でスタート、カネバン/モト・イタリアーナ東京西チームは17番目からのスタートでしたが、第1ライダーの工場長が好スタートを決め1コーナーを抜けた際には11番手位に順位を上げていました。
(今回使用した画像はお客様M様から提供して頂きました、寒い中わざわざ撮影しに来て頂き感謝です。)

Continue reading "ハルナ冬耐2014"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »