« MOTO GUZZI California 1400 Custom試乗車準備完了! | Main | 2014年SBK選手権はM・メランドリ選手とNOLANヘルメットに注目です! »

December 30, 2013

2013年最後の中古車情報です!!

(1月18日追記)ご紹介致しました2台のMOTO GUZZI V7は完売致しました。

対外的には昨日の29日で本年度の営業を終了させて頂きましたが30日は大掃除と最後のBlogアップの為出社致しました。

2013年当店をご利用頂いた皆様のおかげでどうにか年を越す事が出来ました。
そのお礼と言う訳ではありませんが、本日ご紹介するMOTO GUZZI V7中古車両を感謝価格で販売させて頂きます。

Cimg1905

Cimg1889

先ず最初に御紹介致しますのが、新型エンジンを搭載したV7 STONEです。

なぜ人気の車両が中古車になったかといいますと、高速走行中に落下物に乗りあげオイルパンを割ってしまい、エンジンオイルが流れ出てしまった事でエンジンを壊してしまった車両です。

勿論壊れてしまったエンジンは完全にO/H致しましたが、エンジンケース交換やエンジン内部の部品を相当数交換致しましたので、新車同様慣らし運転が必要になります。

Cimg1908

Cimg1917

純正クラッシュバー、ヘッドライトHIDが取り付けてある以外はノーマル状態です。
外装は綺麗に維持されており、走行は5611km、車検は27年7月、メーカー保証も26年7月までたっぷりと残っておりますので非常にお買い得な車両です。

価格はエンジンパーツやエンジンO/H作業工賃を考えても採算度外視となる¥700,000で販売させて頂きます。

人気のV7 STONE中古車両はまだ市場に出回っていませんので、低価格で程度の良いV7 STONEをお探しの方は是非お問い合わせ下さい!

Cimg1892

Cimg1899

続いて御紹介いたしますのは、旧エンジンを搭載したV7 CLASSICです。

新型車両の登場によって販売終了となったモデルですが、まだまだ人気の衰えないモデルです。以前当Blog等でご紹介させて頂いた事もありますので、この車両を見た事がある方も多いのではないでしょうか。

カスタム内容は多岐に渡り、ヘプコ&ベッカー製ジュニア30ℓパニアケース(ボディー同色塗装済み)、同社製リアキャリア、クラッシュバー、ビキニカウル(ボディー同色塗装済み)、HONDA製グリップヒーター、2輪車専用ETC車載器、DIM SPORT製 Rapid Bike Easy、リトモセレーノ製バックステップ、HYPERPRO製フロントサスペンションスプリング、V7 STONE用キャストホイールを装着しております。

外装はパニアケースの塗装部に傷が有るものの車両本体には大きな傷は無く、程度上といっても問題無いレベルです。車検は26年5月まで残っており、走行は15157kmとそこそこ走っておりますが元々頑丈なエンジンでメンテナンスもキッチリ当店で行っておりますのでこれから長きに渡ってご使用頂けます。価格は¥650,000で販売させて頂きます。

今回ご紹介した2台のMOTO GUZZI V7中古車両は、お求めやすい価格設定に致しましたので早々に売約済みになってしまう予感が致します。2台のMOTOGUZZI V7、新年のお年玉として如何でしょうか。

こんな情報を御紹介しておいて大変恐縮ですが、当店本日30日から新年5日までお休み頂いておりますが、メール、FAXでお問い合わせ頂ければ、頂いた先着順に随時御返信致しますので御連絡お待ちしております!

|

« MOTO GUZZI California 1400 Custom試乗車準備完了! | Main | 2014年SBK選手権はM・メランドリ選手とNOLANヘルメットに注目です! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/58846853

Listed below are links to weblogs that reference 2013年最後の中古車情報です!!:

« MOTO GUZZI California 1400 Custom試乗車準備完了! | Main | 2014年SBK選手権はM・メランドリ選手とNOLANヘルメットに注目です! »