« New V7 Racer/ V7 Special New Color | Main | ハルナミニバイクレース 第3戦 »

June 13, 2013

APRILIA SRV850 ABS-ATC

昨年発売予定だったメガスクーターAPRILIA SRV850ですが、残念ながら諸般の事情で発売には至りませんでした。
そのAPRILIA SRV850がABS-ATCを装着し満を持して発売となりますので御紹介させて頂きます!

Srv8

APRILIA MANA850と同様のエンジンを搭載しているSRV850 ABS-ATCは、現在販売されているスクーターの中で最大排気量、最大パワーを誇り、今までのスクーターの概念を打ち破ったスポーツスクーターです。

Rsv5

 

昨年入荷予定だったSRV850にはABSとATCが装着していませんでしたが、入荷が遅れた事でABS-ATCモデルを導入となったのは災い転じてと言った所でしょうか。
この装置に付いて詳しくご説明させて頂きますと、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)はわざわざ説明の必要が無いと怒られてしまうかもしれませんが、簡単にいいますとブレーキを握った際に車輪のロックを防ぐための装置です。この装置はSRV850の様なシフトダウンによるエンジンブレーキが使用できない、しかも車重が重いオートマチック車両には非常に有効な装備と言えます。

Srv9

ATC(アプリリア・トラクション・コントロール)もABS同様この車両には有効な装置です。SRV850に搭載されているV型2気筒839ccエンジンの強大なトルクとパワー(76.1HP、75Nm/6000rpm)は、滑りやすい路面状況や急なスロットル操作で容易にホイールがスピーンしてしまいます。
直線であれば立て直せる場合もありますが、コーナーの立ち上がりにこれが起こると「あれっ」と思った瞬間転倒してしまう事も考えられます。
この危険なスピーンを検知し制御してくれるのがATCです。
SRV850に装着された、ATCは手元のスイッチでスタンダードモード、スポーツモード、OFFモードと路面状況やシチュエーションでトラクションコントロールの介入度を切り替える事が出来るのも大きな特徴です。

Srv

ベースとなっているのはGILERA GP800ですが、SRV850 ABS-ATCはAPRILIAのフラッグシップモデルRSV4のフロントフェースを踏襲しています。

Srv2

Srv6

昨年から出る出ると言われお問い合わせ頂く事が多かったSRV850、他社のメガスクーターと比較をお考えだった方も多かった様ですが、詳しい内容をお答出来ず歯痒い思いをして来ましたがやっと発表出来ます。
APRILIA SRV 850 ABS-ATC車両本体価格¥1,098,000と他社に負けない比較的お求めやすい価格での登場となります。
日本への入荷は8月を予定しており、現在ご予約をお受けしております。当店は入荷次第試乗車を御用意する予定ですので御期待下さい。

|

« New V7 Racer/ V7 Special New Color | Main | ハルナミニバイクレース 第3戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/57585590

Listed below are links to weblogs that reference APRILIA SRV850 ABS-ATC:

« New V7 Racer/ V7 Special New Color | Main | ハルナミニバイクレース 第3戦 »