« ハルナミニバイクレース 第1戦 | Main | APRILIA RSV4 FACTORY aPRC 2012 SBKカラー »

April 17, 2013

APRILIA TUONO V4 FACTORY aPRCブラックVerのご紹介です。

以前当店で限定販売させて頂いたAPRILIA TUONO V4 FACTORY aPRC、販売当時大変反響を頂き、Blogでご紹介後間もなくナイスガイのオーナーの元へ嫁ぐ事が決まりました。
(そのTUONO V4 FACTORYはその後もカスタマイズを加えその様子をBlogでご紹介しております。)
その完売報告を千葉方面から悔しい思いで見ていたK様、その悔しさをバネに製作期間3ヶ月経て、思いの丈が詰まったV4 FACTORY aPRCが完成致しましたので御紹介させて頂きます。

P1030198

ノーマルのTUONO V4Rからの変更点としては、フロント/リアショック、ステアリングダンパーをAPRILIA純正アクセサリーのオーリンズ製に、F/RホイールもAPRILIA純正アクセサリーの鍛造ホイールに変更し、本来純正鍛造ホイールはブラックアルマイトですが、ゴールドにアルマイトを掛け直しております。
フロント/リアフェンダー、サイドカウルも純正アクセサリーのドライカーボン製に変更し、フロントフェアリングも純正品を装着しました。

P1030199

P1030203

フレームにはA-TECH製のカーボン製フレームヒートガードを装着、フレームスライダー、フェンダーレスキットはEVO TECH製を取り付けています。

P1030211

当店ではTUONO V4Rの定番カスタムとなりつつあるRSV4のテールカウルを移植する事で、テール回りがスッキリしより戦闘的なスタイルになります。
テールのシングルカウル、ダクト左右を艶消しレッドで塗装しアクセントとし、本来艶消しブラックと艶有りブラックの2トーンであるカウルは艶消しブラックの一色に統一致しました。

P1030234

 

P1030240

P1030217_3

また、長距離のツーリングにも対応出来る様にヘプコ&ベッカー製のC-Bowサイドキャリア、トップケースステーも装着できる様になっております。(フェンダーレスキットとこのキャリアは相性が悪く、ステーの加工が必要です)
ツーリングの必需品ともいえる、2輪車専用ETC車載器やパイキセノンHID、HONDAアクセス製のスポーツグリップヒーター、ナビや携帯電話充電用のUSBポートも装着しましたが、あくまでもTUONO V4の持つスポーティーなイメージをスポイルしない様に取付箇所にも拘りました。
当店ではこのTUONO V4の様にお客様のご希望を出来る限り取り入れた、車両製作も得意としておりますので是非ご相談下さい。

 

|

« ハルナミニバイクレース 第1戦 | Main | APRILIA RSV4 FACTORY aPRC 2012 SBKカラー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/57194034

Listed below are links to weblogs that reference APRILIA TUONO V4 FACTORY aPRCブラックVerのご紹介です。:

« ハルナミニバイクレース 第1戦 | Main | APRILIA RSV4 FACTORY aPRC 2012 SBKカラー »