« 新商品入荷情報です。(アウトレット商品もあります) | Main | MOTO GUZZI V7 Racer Record Limited Edition展示中です。 »

March 22, 2013

第40回東京モーターサイクルショー速報

本日3月22日~24日まで東京ビックサイトで開催される、春の風物詩とも言える第40回東京モーターサイクルショーに行って参りましたので、我らがPIAGGIOグループブース展示車両を御紹介させて頂きます。

Img_3208

Img_3004

Img_3006

今年はPIAGGIO GROUP JAPANとして、PIAGGIO、VESPA、APRILIA、MOTO GUZZIの4ブランドを一つのブースで展示しております。自分が見た限りでは、他メーカーさんに比べ様々なラインナップの車両が展示されており、華やかな印象でひと際目立っておりました。
気になる展示車両は、是非御来場頂き見て頂きたいのですが、遠方の方や、スケジュールの都合でどうしても見に行けない方の為にちょっとだけご紹介致します。

Img_3024_2

APRILIA RS4 125
新色サニーイエローです。展示は有りませんがマットブラックも追加になる予定です。
大きな変更点はありませんが、この展示車両が履いていたタイヤがMICHELINのPILOT SPORTYと言う聞いた事の無い種類のモノでした。今後入荷するRS4 125がこのタイヤに変更になるか定かでは有りませんが、パターンは文字通りスポーティーでRS4に合っていると思います。
ちなみに価格は昨年同様の¥449,000で夏までに入荷予定です。

Img_3026

APRILIA SRV 850 ABS/ATC
昨年発売を予定していたSRV 850がいよいよ発売される様です。(若干疑心暗鬼な部分も御座いますが)昨年には無かった新装備ABSとATC(アプリリアトラクションコントロール)を装備したモデルが入荷予定との事です。(展示車両はABS/ATC無しモデルです)
気になるお値段は未定ですが、他社大型スクーターの価格から大きく逸脱しない予定との話もありますので価格や入荷時期等詳しい日程が決まりましたら御報告させて頂きます。

Img_3036

Img_3042

APRILIA RSV4R aPRC ABS
アプリリアの誇るフラッグシップモデルRSV4の2013年モデルです。
2012年モデルとの大きな違いは、ABSユニット追加(ABSは3段回の設定が可能で、ABSをOFFにする事も可能との事です)、BREMBO製ブレーキキャリパーの変更、タンク容量が17ℓから18.5ℓに上がった事、シート高が5mm下がった事が上げられます。
2013年モデルはマットブラックとRS4同様のイエローが追加される予定です。
気になるRSV4 FACTORY aPRC ABSも同様の装備で、RSV4R ABSと同時に入荷する予定です。(5月位か?)
価格はRSV4R aPRC ABSは¥1,740,000、RSV4 FACTORY aPRC ABSは¥2,230,000で発売予定です。
当店では2013年RSV4 FACTORY試乗車を御用意する予定ですので御期待下さい!

Img_3029

APRILIA SHIVER 750 ABS
SHIVER 750にABSを追加したSHIVER 750 ABSが発売となります。
今後入荷するSHIVERには全てABSが装着されるとの事で価格は従来モデルより¥50,000アップの¥998,000で発売予定です。(ちなみに展示車両はABS無しモデルです)

Img_3049

Img_3054

Img_3051

MOTO GUZZI V7 RACER RECORD LIMITED EDITION
以前BLOGでご紹介させて頂いてから数ヶ月ようやく現車を見る事が出来ました。
ロケットカウル、専用シングルシートを取り付けた姿はカッコイイの一言です。当店でも来月までには展示車を御用意させて頂く予定ですので御期待下さい。
価格は¥1,298,000です。

Img_3060

MOTO GUZZI V7 RACER
既に発売されているV7 STONE/SPECAL同様の新型エンジンを搭載したV7 RACERです。
発売時期、価格ともに未定ですが今年中に発売は間違い無さそうです。

Img_3010

VESPA GTS 250i.e.、VESPA GTS 300i.e. Super Sport、VESPA LX125 3V
既に発売されているモデルです。
実は当店この3台全て試乗が可能なんです。是非乗り比べてして下さい!

Img_3009

Img_3012

VESPA GTS300i.e. Super Sport
GTS300シリーズの上位グレードモデルとして位置づけられている、Super Sportの新色です。以前のカラーチタニュウムも良かったのですが、今回のオレンジとマットブラックはうっとりするほどカッコイイです。(かなり個人的な意見ですが・・・)
「300ccで車検が」といった足枷は現車を見てしまうとすぐに外れてしまうかもしれません。
¥649,000で正規輸入モデルは2年間のメーカー保証、距離無制限のロードサービスが付帯します。

Img_3202

Img_3203

Img_3018

PIAGGIO X10 350i.e.
PIAGGIO製スクーターのフラッグシップモデルとも言えるPIAGGIO X10 350i.e.です。
パワフルと評判の新開発の350CCエンジンを搭載し、カタログデータでみる限り車両重量200Kgと軽い車体と相まった走りは期待せざるえません。
近年のヨーロッパ車を彷彿とさせる高級感あるヘッド、テールライトや、広いラゲッチスペースやオプションですがスマートフォンをハンドルにマウント出来たりと今までのイタリアンスクーターにはあまり無かった快適な装備を持ったスクーターです。
さらにABS、ASR(トラクションコントロール)を搭載した上位グレードモデルX10 Executive
が日本導入予定の様ですのでこれは期待の1台です。

以上駆け足でご紹介させて頂きましたが、モーターサイクルショーでは国内4メーカーは勿論の事、名だたる輸入車メーカーの殆どが出店していますし、用品メーカーの出展や様々なイベントも開催されておりますので一日中楽しめるイベントとなっておりますので、御友人、御家族お誘いあわせの上是非ご来場下さい。
ちなみに店長は明日PIAGGIOブースの手伝いで会場におりますので、発見の際にはお声掛け下さい。

ここに書いてある情報はあくまでも予定ですので、価格変更や車両販売が無くなる可能性も御座いますので予めご了承下さい。

|

« 新商品入荷情報です。(アウトレット商品もあります) | Main | MOTO GUZZI V7 Racer Record Limited Edition展示中です。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第40回東京モーターサイクルショー速報:

« 新商品入荷情報です。(アウトレット商品もあります) | Main | MOTO GUZZI V7 Racer Record Limited Edition展示中です。 »