« APRILIA SR MOTARD 125キャンペーン | Main | 榛名耐久レース ~冬耐~ »

February 01, 2013

新型MOTO GUZZI V7乗ってみました。

昨年末の発売以来お問い合わせ頂く事の多いMOTO GUZZIの新型V7ですが、本日は実際にどのあたりに変化が有ったのか御存じの方も多いと思いますが、エンジン、外装類の変更点を改めてご紹介したいと思います。

Dscf2406
新型エンジンはV7シリーズ特有の空冷750cc、2バルブ、OHVエンジンという基本レイアウトは変わりませんが、PIAGGIO社のプレスリリースを見ると200点以上の部品を新規、もしくは再設計し全体の約70%の部品は新たなパーツで構成しているとの事ですが、大きく変わった点として新設計のシリンダー、ピストン、シリンダーヘッド、PIAGGIO社のオートバイ、スクーターに多く採用されているスロットルボディーに変更された事が上げられます。
ピストン等の変更で圧縮比がアップし馬力は10psアップ、最大トルクは12%アップしたにも関わらず、旧式のスロットルボディーから新型のスロットルボディーに変更した事で、始動性向上、10%の燃費の向上を達成しております。

Dscf2412

Dscf2257

実際に試乗してみると数字以上にパワー、トルクの差は歴然です。
(旧エンジン 最大出力40.1ps/6250rpm 最大トルク50Nm/3600rpmに対し新型エンジンは、最大出力50ps/6200rpm 最大トルク60Nm/2800rpmです)
旧V7のエンジンは排気ガスの基準をクリアする為に日本仕様のECUになっており、極端に薄めのセッティングになっており、適性のガスが送り込まれていないのがパワー不足を感じてしまう原因だと思います。
旧エンジンのパワー不足を改善したい方はこちらをご覧下さい
新型エンジンは新型スロットルボディーの恩恵で、混合気を極端に絞る事無く適正なガソリンを送りこむ事が出来、しかも圧縮比の上がったピストン/シリンダーのお陰でスロットルを開けた分だけ車両が加速してくれます。
数字を見て頂くとお分かりになるかもしれませんが、V型エンジンから想像する某H社の様なトルクで押して行くエンジンでは有りません。新旧エンジン共に言える事ですが、少ないパワーを軽い車体で補い、高回転を維持しキビキビ走るイタリア車独特のエンジンなのです。
旧エンジンと新型エンジンは乗り比べて頂くのが一番お分かり頂けるので、新旧V7の試乗車が御座いますの是非体感して下さい!

外観での大きな違いは、ガソリンタンクが樹脂製から鉄製になり、17リットルから22リットルへ増量された事で少しボリュームが出ました。
ただでさえ燃費の良いV7ですが、新型エンジンは10%の燃費向上が図られていますので一回の給油で400km以上の走行が可能になりました。(燃費は走行状況で変わります)
V7 STONEのタンクは単色ですが、V7 SPECIALは2トーンで塗り分けされV7シリーズの持ち味でもあるクラッシック感を高めた仕様となっております。

Dscf2402_2

Dscf2241

Dsc_9901

V7 SPECALはそのクラッシク感を高める為に、前モデルのV7同様スポークホイール採用しておりますが、前モデルの鉄リムに対し軽量のアルミリムに変更されています。

Dsc_0054

また、V7 STONEはキャストホイールが採用され、V7 SPECALの様なクラシック感は薄くなりましたが、チューブレス化された事でパンクの心配が少なくなるといった利点もあります。ロングツーリングを されるV7 CLASSIC、CAFE CLASSICのオーナー様でキャストホイール化を検討されている方も多い様です。

Dscf2409

Dscf2415

細かなパーツの変更も御座いますが、大まかな変更点はご紹介出来たと思います。
新型エンジンになってもMOTO GUZZI特有の鼓動感を損なう事無くパワー、燃費を向上させ、外装や装備も価格以上の質感を持ったお勧め出来る車両です。
オートバイ初心者の方からベテランの方、軽い車体は女性にも幅広い層にお勧め出来る新型MOTO GUZZI V7STONEV7SPECIAL是非ご検討下さい。

|

« APRILIA SR MOTARD 125キャンペーン | Main | 榛名耐久レース ~冬耐~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/56668260

Listed below are links to weblogs that reference 新型MOTO GUZZI V7乗ってみました。:

« APRILIA SR MOTARD 125キャンペーン | Main | 榛名耐久レース ~冬耐~ »