« MOTO GUZZI V7 CLASSICカスタム車両のご紹介です。 | Main | アプリリア・WSBK2012 ダブルタイトル獲得記念Tシャツ入荷です! »

November 24, 2012

アプリリア待望の原付2種 SR MOTARD125デビューです!

アプリリアと言えば日本メーカー以外で唯一リッターSSから50ccスクーターまでのフルラインナップを誇る2輪メーカーだと言う事を皆様御存じでしょうか。

ミラノショーではアドベンチャーモデルである新型Caponord1200やABSを装備したRSV4等もお目見えし日本でも更なるバリエーション展開が期待されます。

そんな中、ひっそりとデビューしました新たなスクーター、SR MOTARD125をご紹介致します。

Dsc_0041

”SR MOTARD125”排気量を示す125の通り所謂原付2種スクーターとなります。此処日本で原付2種は通勤の足、下駄代わり等と余りカッコイイ呼称が無く、スタイリングは2の次で乗り出しコスト重視!な感じは否めません。しかしイタリアを初めとするヨーロッパでは10代少年少女達の将来のバイクライフを左右するとても影響力の有るカテゴリーなのです。

Dscf2034

Dscf2032

Dscf2029

Dscf2036

Dscf2038

Dscf2043

それ程重要なカテゴリーですので各メーカー共、負担にならない導入コストは勿論のこと、ティーンエイジャーの興味を引くスタイリングや走りを加味し本気で作りこんできます。同じアプリリアのRS4等はサーキットデビューを促す意味や、将来フラッグシップRSV4に乗ってもらう為の足がかり的モデルの最たるモノですがSR MOTARDはモタード車からイメージされたエッジの効いたデザインと前後14インチのハイホイールを採用する事によって、よりアクティブにスクーターの楽しみを知ってもらおうと言うメーカーの意図が読み取れるモデルです。

Dsc_0115

勿論、日本国内でのもっとも多い使われ方であろう通勤通学にも此のSR MOTARDは威力を発揮してくれる事間違い有りません。前後14インチタイヤは車格が小さな原付2種の直進安定性を増し、低速から高速まで挙動を乱すこと無く乗り手に安心感を与えます。フロントディスクブレーキの効きもパワーや車速からすれば十二分ですが通勤バトルを制したい方はマロッシのシンタードパッド等へのアップグレードももちろん可能です。

Dsc_0057シートは近年のアプリリア・コーポレートカラーを意識したブラック&レッドの2トーン。見た目も重要ですが特筆すべきはイタリアンスクーターとしては異例な足付きの良さでしょう。数値的には775mmとそれ程低くは見えませんが、平均的背丈の男性で有れば膝が緩く曲がる程度で踵が着くかと思います。車重は軽く重さでバランスを崩す事は有りませんが足つきの良さ=安定感と考えれば喜ばしい事です。

Dsc_0081

車格が小さいのでシート下スペースはヘルメット1個収納と多くは有りませんが同じアプリリアのスポーツシティーより容量は有りそうです。無論、他のイタリアンスクーターと同じくGIVI製ボックスが取付可能ですのでプラスαの収納にも問題有りません。

Dscf2044

Dscf5388

Dscf5392

メーターパネルはシンプルそのもの。アナログのスピード&燃料系とハイビーム、ウインカー、オイルプレッシャーの各インジケーターとなります。

Dscf2047_2

エンジンは今更説明の必要も無い”ピアジオ製空冷リーダーエンジン”。信頼性は折り紙つきのエンジンですので毎日の通勤通学にも音を上げず頑張ってくれる事でしょう。

肝心な走りですが、イタリア車特有の駆動系セッティングにより所謂シグナルダッシュの速さこそ一部の国産125(アドなんとか)には敵いませんが、中速域からの抜けるような加速と伸びで”リーダーエンジンの真骨頂”を味わえます。

最後に一番肝心な車両価格ですが 税込¥298,000 となります。

車両価格以外の乗り出しコストや任意保険が安い原付2種ですがイタリアン・スクーターでこの価格は大変魅力的では無いでしょうか。

国産スクーターを遥かに凌駕するスタイリングに国産スクーター並の低価格とコストパフォーマンスが非常に高い1台となっております。

ボデイカラーはブラック、ホワイト、マットオレンジの3色からお選び頂けます。

ご紹介致しました”SR MOTARD125” カネバン小金井支店では試乗車をご用意しておりますので新たな通勤通学の相棒やスタイリッシュなセカンドバイクを探している方は是非ご試乗、ご来店頂ければと思います。

カネバン・スタッフ一同、お待ちしております。

|

« MOTO GUZZI V7 CLASSICカスタム車両のご紹介です。 | Main | アプリリア・WSBK2012 ダブルタイトル獲得記念Tシャツ入荷です! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/56175228

Listed below are links to weblogs that reference アプリリア待望の原付2種 SR MOTARD125デビューです!:

« MOTO GUZZI V7 CLASSICカスタム車両のご紹介です。 | Main | アプリリア・WSBK2012 ダブルタイトル獲得記念Tシャツ入荷です! »