« ハルナ夏耐2012 NO1 | Main | カネバン厳選中古車情報です! »

August 21, 2012

ハルナ夏耐2012 NO2

前回までの流れはこちらをご覧下さい!
2号車はケンケンさんからアラタさんへスイッチ、ケンケンさん実は午前中の練習走行がちょっとしたミスで走れなかった事を考えると、転倒せずに無事に帰って来ただけでも上出来です。
第3ライダーの工場長走行は順調に走行を続けていましたが、サインボードのミスで予定より早くピットイン、慌てて本日2回目となる店長へバトンタッチ。
1回目の走行を終えた後は正直もう走りたく無い・・・と思っていましたが、タッキー、工場長の走りを見て、自分のミスを少しでも取り返さねばと気持ちに変わったのも、今から考えると熱さで頭をちょっとヤラレテいたからかもしれません。

Dsc_0240_3

Dsc_0825

中盤に差し掛かり、上位争いも白熱してきました。
1位を走るゼッケン番号31、OGRA氏率いるPIAGGIO GROUP JAPAN APRILIA RACINGチーム、それを僅差で食らい付くゼッケン番号94、DGカンパニーチーム、転倒ですこし遅れをとったゼッケン番号43ブルドッカータゴスチームが追う展開です。

Dsc_0717

Dsc_0628

Dsc_0837

Dsc_0637

30分過ぎから熱さも忘れ夢中になって走っていた店長、ちょっとおかしくなってしまったのかサインボードを無視して数周多く走りまさかの無転倒でタッキー氏にバトンタッチ。
後から聞いた話では、2回目の40分を走りきったタッキー氏も途中から、40分では物足りなくまだまだ走れたと覚醒モードに入っていた事が判明。
これは決して熱さと疲労でおかしくなった訳ではなく、2回目の周回でようやく自分なりの走り方が見つかり、楽しくなってしまいアドレナリンが出まくったのえはないかと推測します。

Dsc_0615

2号車もその後転倒無く、30分おきにライダー交代をし淡々と周回を重ねて行きます。
ケンケンさん最後の周回を終え、アラタさんへ最後の交代をしたのが4時ちょっと過ぎ。
18号車も4時10分位(この辺りの時間は記憶が曖昧です)に工場長へ最後のライダー交代。

Dsc_0786

前半、18号、2号車共に転倒しどうなる事やらと思いましたが、どうにか2台共無事完走!

Dsc_0900

SS125クラス第1位は周回数262、ベストラップ52,233 Piaggio Group Japan Aprilia Racing、 2位は261周 ベストラップ51,514 ゼッケン94番 DGカンパニーチーム
3位は256週ベストラップ50、772 ゼッケン番号43番ブルドッカータゴスチームとなりました。

Dsc_0951

我々カネバンチームの結果ですが、18号車 245周、べストラップ52,701でSS125クラス7位、2号車203周、べストラップ56,631でSS125クラス11位(最下位)と決して満足のいく結果と言えませんでしたが、2台とも完走出来た事で目標はクリアです。
またレース初参加となるケンケンさん、アラタさんも楽しんで頂けた様ですし、リタイアとなってしまった孝太郎さんもまた機会があったら是非参加したとのとのお言葉頂き大変嬉しい限りです。
また、ピットを快く貸してくれたブルドッカータゴスの都◎さんやチームの方、画像ではご紹介出来ませんでしたが、一緒にレースを盛り上げてくれた同じAPRILIAディーラーのHARADAさん、いつも走り回っている主催の青木宣篤さん、コースマーシャルの皆さん等々には大変お世話になりましたこの場を借りて御礼申し上げます。

Dsc_0944_3

夏耐は1年後ですが、次回は冬耐(2時間)がまっていますし、ノブアツ杯 SS125クラスはシリーズ戦の真っ最中で次回は9月9日に第4戦が行われます。
今回走行した2号車は純正クイックシフト、A-TECHのゼッケンカウルを取り付けた以外ノーマルカウル、ノーマルタイヤでの参戦でした、これだけ敷居が低く、かつ楽しめるRS4の凄さを実感致しました。
レース参加は勿論ですが、走行会を走って見たい、もっと走るのが上手くなりたい等のご要望ありましたら是非店長に御相談下さい。

|

« ハルナ夏耐2012 NO1 | Main | カネバン厳選中古車情報です! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハルナ夏耐2012 NO2:

« ハルナ夏耐2012 NO1 | Main | カネバン厳選中古車情報です! »