« APRILIA RSV4 SBKレプリカ(2011年)のご紹介です。 | Main | 春間近 各種キャンペーンのお知らせです。(成川商会、GIVI、ETC) »

March 31, 2011

APRILIA SHIVER750

昔の偉い人曰く世の中には大きく分けて2種類の人間がいます。

「買ったプラモデルを我慢出来ず慌てて作って完成後後悔する人間と、じっくり時間を掛けて製作し納得いくまで完成させない人間。」

自分は前者で、組み立てたい衝動が抑えられず、想像を絶する仕上がりのガンプラを見て激しく後悔するタイプですが、本日御紹介させて頂くSHIVE750のオーナー様は後者の様で、納得いくまで妥協せず時間を掛けて作り上げたAPRILIA SHIVER 750を御紹介します。

Dscf0579

SHIVER750(MY09)をベースに製作した車両です。
交換や手を加えたパーツを全て上げると切りが無いですが、出来る限り御紹介致します。

Dscf0582

ボディーはダイヤモンドホワイトで、ホイール、サイドカウル、グラブバーはブラックで塗装。
ビキニカウルはSHIVER750(MY10)純正品を取り付け、ヘッドライトはロー側にHID4500、ラジエターガード、フレームスライダー、F/RアクスルスライダーはEVO TECH製をチョイスしました。

Dscf0596

カーボン柄のリアフェンダー、エンジンスポイラーはPuig製。タイヤは耐久性、ハイグリップ、ハンドリングの全てを兼ね備えてツーリングメインの方に人気のPIRELLI ANGEL STに変更。チェーンはRK ブラックスケールチェーン、サイレンサーはAPRILIA純正アクセサリーのAKRAPOVICスリップオン。フェンダーレスはRIZOMAの汎用品を加工しRIZOMAのLEDウインカーと共に取り付けました。

Dscf0589

Dscf0606

シートはあんこ抜き&張替。ディスクローターはBRAKING製ウェーブタイプ。

そしてフロントフォークはスクーデリアオクムラのインナーキットを組み込む事で、伸び側ダンピング調整とプリロード調整が可能になりました。もちろんリアショックも同じくスクーデリアオクムラの手が入るローダウンタイプに交換済みですが、最近発売されたBITUBO製のXXF 11が入荷次第変更する予定です。

ライトカウルに張られたSHIVERのステッカーはお客様がデザインし、当店でステッカー製作、貼り付け後クリア塗装で仕上げました。

Dscf0602

Dscf0617

今回このSHIVERで特に拘ったのが、ハンドル回りの部品です。

ハンドルバー、ブレーキレバー、マスターシリンダー、ミラーホルダー等は取りつけては交換しを繰り返して最終的にはこの状態で御納得頂けました。

テーパーハンドルバー、ハンドルライザー、グリップ、バーエンド、ミラーはRIZOMAに、ブレーキ、クラッチマスターはBREMBO 19RCS。レバーはZETA/ブライトロジック フライトレバー。ビレットリザーバータンク、ミラーホルダーはクラフトマンを選択肢致しました。

Dscf0594

ここまでご注文頂いてから、部品待ちの期間を含め4ヶ月以上掛かってしまいましたがお客様には御満足頂けた様で当店としては嬉しい限りです。

今回はお客様が遠方と言う事もあって納車時に一気にカスタムを行いましたが、徐々に部品を交換していく方法もございますので、SHIVERに限らず車両カスタムの御相談はお気軽にカネバンまでお問い合わせ下さい。

|

« APRILIA RSV4 SBKレプリカ(2011年)のご紹介です。 | Main | 春間近 各種キャンペーンのお知らせです。(成川商会、GIVI、ETC) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/51265668

Listed below are links to weblogs that reference APRILIA SHIVER750:

« APRILIA RSV4 SBKレプリカ(2011年)のご紹介です。 | Main | 春間近 各種キャンペーンのお知らせです。(成川商会、GIVI、ETC) »