« ピアジオ総合診断ツール(NAVIGATOR)のお話です。 | Main | APRILIA TUONO 1000 FACTORY中古車入荷致しました! »

January 29, 2011

MOTO GUZZI V7 CLASSIC

しばらくの間排気ガスの関係で日本への輸入がなかったMOTO GUZZI(余談ですが輸入元のHPではモト・グッツィ、最近日本語表記で印字する様になった車検証にはモトグッティと表記されていますし、モトグッチィ、モトグッチ等のカタカナ表記があってどれを使おうか迷っています)ですが、去年の輸入再開を期に雑誌等メディアの露出が多くなってきております。その中でも特に評価の高いV7シリーズですが、当店でも興味を持たれたお客様に御来店頂く機会が増えて来ました。そんなV7 CLASSICにツーリングの際には大変重宝するキャリア、サイドケースを取り付けてみましたので御紹介させて頂きます。

Dscf0100

ヘプコ&ベッカー製のリアキャリア、サイドケースステー、サイドケース(30ℓ)、エンジンガードを取り付けました。サイドケースの塗装部分はV7の純正カラーダイヤモンドホワイトに合わせて塗装をしました。勿論これらのパーツは当店WebShopでもご購入頂ける様準備を進めておりますので今しばらくお待ち下さい。

Dscf0094_2

ワンタッチで取り外せるサイドケースを外せば下記の様にスッキリとした外観になりますので、普段は外しておいて買い物やツーリングの際に取付るといった使い方も可能です。
またリアキャリアにもトップケースを取り付ける事が可能ですので、サイドケースだけでは容量が足りない場合は、更なる搭載能力UPも可能です。

Dscf1251

こうなると、次に欲しくなるのがスクリーン、センタースタンドの装備ですが現在取り寄せ中ですので入荷致しましたら取り付けてBlog等で改めてご紹介させて頂きます。

Dscf0102

Dscf0110

V7は上記のCLASSICだけでは無く、CAFE CLASSICもカスタムパーツを準備しておりますので、完成次第御報告させて頂きたいと思います。当店で取り扱っております、RSV4の様な最新のテクノロジーを駆使した車両とは全く真逆のベクトルにあるV7ですが、乗るとオートバイの楽しさを再認識させられるそんな味わいのある車両です。当店試乗車CLASSIC、CAFE CLASSIC共に試乗車ございますので是非一度この感覚を体験して頂きたいと思っております。

 

|

« ピアジオ総合診断ツール(NAVIGATOR)のお話です。 | Main | APRILIA TUONO 1000 FACTORY中古車入荷致しました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/50710721

Listed below are links to weblogs that reference MOTO GUZZI V7 CLASSIC:

« ピアジオ総合診断ツール(NAVIGATOR)のお話です。 | Main | APRILIA TUONO 1000 FACTORY中古車入荷致しました! »