« APRILIA RSV4FACTORY納車&中古車情報 | Main | PIAGGIO MP3中古車を御紹介致します。 »

October 21, 2010

そろそろレッグカバーの御準備は如何でしょうか。

有りえない程の暑さだった今年の夏も遠い昔の様に、最近の朝夕は肌寒ささえ感じるようになってきました。

これからの季節、通勤通学で毎日スクーターに乗る方はもちろんの事、ツーリングでも重宝するTUCANO URBANO製レッグカバー。
去年の御紹介直後から大変なご好評頂いた同商品ですが今年もシーズンを目の前にし少量では有りますが第一便が入荷致しましたので改めてご紹介させて頂きます。

Dscf1002

VESPA GTS250ieに取り付けた画像ですが車種専用設計ですので安価な汎用品に有りがちな余計な紐や隙間も無くボディに完全フィット致します。また起毛のインナーも標準装備ですので保温性も抜群なのです。(安価な汎用メーカー品は起毛インナーが別売だったりします)

Dscf1073

また、サイド部分にはエアーを入れる事によって膨らみ走行中のバタつきを抑える機能も御座います。

Dscf1004

どの機能を取っても妥協の無い、流石は防寒カバーの老舗と言える品でしょう。勿論TUCANO URBANOだけの機能はコレだけでは有りません。詳しいご説明は過去のご紹介記事を参考にして頂ければ幸いです。
(過去のTUCANO URBANOご紹介記事)

そして今年は新たなTUCANO製品がカネバンWebShopに加わりました。

Dscf3069

それが此方のハンドルカバーとなります。レッグカバーと共にヨーロッパではメジャーな製品ですが、ここ日本では誰もが蕎麦屋の出前カブを連想する余りカッコよろしく無いアイテムの筆頭の様に言われてきました。しかしレッグカバーと同様に最近ジワジワとユーザーが増えつつあるお勧めアイテムとなって来ております。

Dscf3071

最初は「蕎麦屋みたいでお洒落なイタリア車にはちょっと・・・」なんて言っていたお客様も一度体験してしまうとそのホットな魔力にイチコロ!

Dscf3074

レッグカバーと同様に内部には起毛素材を使っていますので冬場でも薄手のグローブで十分な保温性を確保しています。

ご使用頂くに当たり手元が見えない為に操作にご不安を覚える事も有るかと思いますが、厚手のグローブが必要有りませんので微妙なスロットル&ブレーキ操作やスイッチ類の操作にも悪影響は全くと言っていい程ございません。

此方のハンドルカバーはレッグカバーと違い汎用品となりますが当店で取り扱っているスクーターほぼ全てにご使用頂けます。カバー自体の大きさもゆとりが有りますので圧迫感も無くこれらの季節、強い味方になってくれると自信を持ってお勧め致します!

カネバンお勧めのTUCANO URBANOレッグカバー&ハンドルカバー、
只今当店WebShopにてご購入頂けますので本格的シーズンの前に是非!!

レッグ&ハンドルカバーにロングススクリーンの3種の神器、今年の冬は真のイタリアンスクータリストスタイルでキメてみては如何でしょうか!!

そして嬉しいお知らせ!!

本格シーズンになると品薄状態となるレッグカバーですが各車種限定5個限りでプレシーズン特別価格とさせて頂きます。滅多に無いチャンスですのでご検討の程宜しくお願い致します!!

★ご注意★
現定数に達し次第、終了となります。
店頭在庫とWebShop在庫は共用となりますのでWebShop上で在庫有りの場合でも
売り切れの場合が御座います事予めご了承下さい。

KANEBAN WebShop TUCANO URBANOコーナーへは此方から

|

« APRILIA RSV4FACTORY納車&中古車情報 | Main | PIAGGIO MP3中古車を御紹介致します。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/49806368

Listed below are links to weblogs that reference そろそろレッグカバーの御準備は如何でしょうか。:

« APRILIA RSV4FACTORY納車&中古車情報 | Main | PIAGGIO MP3中古車を御紹介致します。 »