« 鈴鹿8耐・アプリリア3チーム無事完走! | Main | マシンに異変が!奇跡のピットワーク »

July 28, 2010

8耐決勝!アプリリアRSV4ファクトリー奇跡の1日が始まる

シャチョーです。鈴鹿8耐決勝当日、気温はすでに30度を軽く超えてきています。路面温度が上昇しタフなレースになる事は確実な状況、アプリリアRSV4ファクトリーの戦いや如何に!

Dsc_0156

Dsc_0155

スタート前、余裕の表情を見せるイヴァン。日本でも女性ファンが多くキャーキャー言われてました。この顔で速いんですから当然です。

Dsc_0158

朝の練習走行に挑む一磨。前日からメカニックが寝ないでマシンを最高の状況に仕上げてくれています。不詳金子はカメラ担当なのでいち早く解散して駅前の居酒屋でビールなんぞ飲んでおりました・・・すいません。

Dsc_0168

ブルドッカータゴス×東元昌平RIDEのエースライダー茂木さん。後ろ姿が絵になりますねー。ちなみに恐ろしく速いライダーです。

Dsc_0211

Dsc_0218

熱いので上半身素っ裸のままのイヴァンがポジション等を最終確認中。ちなみに後ろで腕組みをしてチラリと見えるお方こそ四国随一のバイクディーラーでもあるインディーズの社長さんです。本当に顔の広い方で色々な業界の方をご紹介頂きました。

Dsc_0193

それではサービスショットのお時間です。メインスポンサーでもあるA-STYLEさんのキャンギャルです。

Dsc_0216

35度を超える気温の中、ヘルメットをかぶり立ちつくすその姿に、プロ根性を感じました。

Dsc_0222

Dsc_0233

スタート前全員集合してまず一磨が思いを語ります。

Dsc_0235

アプリリアRSV4に皆が手を乗せて心を一つにします。掛け声はイタリア車だから何となく「チャオー!」になりました。言い慣れない言葉なのでグタグタになりましたが全員笑顔のスタートとなりました。

Dsc_0245

マシンに火が入ります。

Dsc_0252

第一ライダーの一磨がウォーミングラップに向かいます。

Dsc_0273

マシンをグリッドに置き、スタート前のピットウォーク。緊張・・・してません。リラックスどころか笑いすぎです。

Dsc_0281

で、こちらブルドッカータゴスさん。画面向かって一番左に見えるおちゃめな方が田子社長。いつもお世話になっています!向かって右側の早くもブイサインを出している方がタゴスさんの外車部門を取り仕切る都丸さん。

Dsc_0285

Dsc_0289

ブルドッカータゴスチームのメカニック達、黄色の傘をさしているのがカネバン小金井店メカニックの太田。

Dsc_0299

サーキット内から人が退散しいよいよ緊張のルマン式スタート。画像が無いもんでサーキット内のテレビをパシャリ

Dsc_0324

次回に続く

アプリリアRSV4ファクトリーの事なら専門店のカネバンにご相談ください。RSV4R・RSV4ファクトリー2台の試乗車をスタンバイしてお待ちしております。

|

« 鈴鹿8耐・アプリリア3チーム無事完走! | Main | マシンに異変が!奇跡のピットワーク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/48989771

Listed below are links to weblogs that reference 8耐決勝!アプリリアRSV4ファクトリー奇跡の1日が始まる:

« 鈴鹿8耐・アプリリア3チーム無事完走! | Main | マシンに異変が!奇跡のピットワーク »