« APRILIA SHIVER 750カスタム | Main | GILERA RUNNER STカスタム »

June 26, 2010

鈴鹿300キロ耐久 続編

シャチョーです。バタバタと緊急の仕事が入ってきてなかなかアップできなかった鈴鹿300キロ耐久の続編をアップします。

Dsc_0502

ピットからコースに向かう一瞬。

Dsc_0400

ピットの中にはレース前の独特な緊張感が生まれます。他チームのタイム状況や路面変化などを察知して最適な状態に仕上げていきます。

Dsc_0499

Dsc_0492

アプリリア・DDボーイズレーシングは「MOTONAVI(モトナビ)」のスポンサーも受けており記事に載っていますのでぜひとも書店で手にとってみてください。

Dsc_0463

Dsc_0547

こちらは39号車「ブルドッカータゴス×東本昌平RIDE」カネバンでは塗装を担当しており鈴鹿8時間耐久の時にはピットクルーでの手伝いもします。

みんなの力で8時間耐久レースを戦かう事をコンセプトに店頭にて「8耐サーポーターTシャツ」を販売し、その売り上げを使いみんなの夢を乗せて走ります。もちろんカネバン店頭にても販売予定でございますのでお気軽にご相談ください。

「RIDE37」にもデカデカと参戦告知が載ってますので書店やコンビニなどで手にとって見てください!

Dsc_0555

こちらは44号車。チケットによってはピットウォークができるので参戦マシンをまじかで見る事ができます。この日も多くのファンから熱い視線が注がれました。

Dsc_0516

Dsc_0571

Dsc_0481

津田選手の乗る車両とヘルメットには6月15日~から全国展開が決まったガラスコーティングの「ナノグラスソリッド」を施工しています。バイク用品のウェブ販売国内最大手のウェビックさんとカネバンが手を組んで今後、全国のバイクショップに広まりを見せていくと思います。興味のあるかたはまずはウェビックサイトをチェックしてください!

津田選手からナノグラスソリッド(NGS)を施した感想を聞いてみました。

津田選手「今回は走れなかったので悔しいですが次回の鈴鹿8時間の時は頑張ります!NGSを施工したヘルメット使ってみて感じた事は簡単に汚れが取れた事です。走行後、アライヘルメットさんにチェックに行く際にヒト拭きで汚れが落ちたのにはびっくりしました。確実に効果が体感できます。」

というコメントも頂きました。NGSとしても8時間耐久レースにスポンサードしていき、過酷な状況下を戦ってきます。8時間走り終わっても綺麗なマシンを保っている事と思います。

Img_1561

で、最後に関係ないけど不詳金子が44号車にまたがって撮った1枚。不敵な笑みを浮かべながら体が硬直して傾いているのは気のせいでしょうか・・・。

世界の舞台SBKでも輝かしい結果を残している「アプリリアRSV4ファクトリー」7月の後半に限定緊急入庫決定しました!この機会を逃した後はまだ未定です。世界的な品薄状態が続いているだけに夏~秋にかけて最高のシーズンを最高のマシンで楽しみたい方は絶対にお問い合わせください!アプリリア・ピアジオ専門店のカネバンが最高の状態で納車させていただきます。長期120回ローンでの対応もOKです!

RSV4ファクトリー・RSV4Rの2台の試乗車もご用意!乗り比べが可能です。フラッグシップモデルはカネバン小金井店にお任せください。

|

« APRILIA SHIVER 750カスタム | Main | GILERA RUNNER STカスタム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/48723405

Listed below are links to weblogs that reference 鈴鹿300キロ耐久 続編:

« APRILIA SHIVER 750カスタム | Main | GILERA RUNNER STカスタム »