« APRILIA SPORT CITY CUBE 250I.E.に新色です。 | Main | 鈴鹿300キロ耐久 続編 »

June 20, 2010

APRILIA SHIVER 750カスタム

本日は先週末に納車させて頂きました、APRILIA SHIVER 750を御紹介させて頂きます。SHIVERでお問い合わせの多い足付きや搭載能力の問題を解決した車両です。

Dscf0283



                                            

先ずはお問い合わせの多い足付きですが、SCUDERIA OKUMURA(スクーデリアオクムラ)様にお願いしてノーマルサスを加工頂いたショートサスペンションを取付約30mmのローダウンが出来ます。この加工は現在お乗りの車両にも加工が可能です、気になる加工代金は¥38,600で、サスペンションの脱着工賃が別途掛かりますが、社外のローダウンサスは¥100,000近くする事を考えるとかなり出費を抑える事が出来ます。この加工は当店でもご依頼頂く事が出来ますので是非ご相談下さい。サスペンションを一旦お預かりする事になりますが、代サスを御用意していおりますので車両をお預かりする事は有りません。(代サスは事前にご予約をお願いしております。)

Dscf0280

また、SHIVERの発売当初から行っておりますローダウンシートはノーマルに比べ約45mmのローダウンが出来ます。また当店のシート加工は低反発ウレタンを使用致しますので長時間の走行にも十分耐えうる作りになっております。

Dscf0281

リアにはGIVI製V46トップケースを取り付けました。トップケースステーはGIVI製では有りませんので、GIVIのトップケースベースが取付られる様に加工を致しました。

Dscf0302

09年以降のSHIVERは08年のテーパーハンドルからストレートハンドルに変更になりましたので、色々なハンドルの選択が可能なりました。今回取り付けたハンドルバーはノーマルに比べハンドル形状がライダーに近い物を選択致しましたので長時間の走行も楽になります。また最近取り付けを御希望される方が多いナビ、2輪車専用ETC車載器も取付を行いました。

Dscf0286

ヘッドライト上部に取り付けた純正スポーツスクリーンを取付、ボディーカラーはブラックにオールペイントしました。08年のゴールドフレームにブラックボディーの組み合わせも良かったのですが、シルバーフレームにブラックボディーもカッコイイと思います。

Dscf0293

大型バイク初心者の方からベテランの方まで幅広い層に支持されるSHIVER750、今回ご提案させて頂いた内容を全て盛り込んだ新車販売も可能ですので、是非一度カネバンまでご相談下さい。店長石田が出来る限り勉強させて頂きます!

|

« APRILIA SPORT CITY CUBE 250I.E.に新色です。 | Main | 鈴鹿300キロ耐久 続編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/48679409

Listed below are links to weblogs that reference APRILIA SHIVER 750カスタム:

« APRILIA SPORT CITY CUBE 250I.E.に新色です。 | Main | 鈴鹿300キロ耐久 続編 »