« APRILIA DORSODURO750 SPIRIT STYLEのご紹介です。 | Main | Prego! aprilaiキャンペーンのお知らせです。 »

February 26, 2010

続々登場!RSV4専用パーツをご紹介。

いよいよ開幕しましたSBK(スーパーバイク世界選手権)。
我らがアプリリア・アリタリア・レーシングのビアッジ選手がなんとコースレコードとなる最高速度320kmを記録するなど今年は去年以上の期待が持てるRSV4ですが各パーツメーカーから続々とRSV4専用パーツがリリースされ始めています。
流石にフラッグシップ車両ですので各パーツメーカーも対応が早くオーナー様もチョイスに困ってしまうなんて事にもなるかと思います。
カネバンではそんな中から価格、品質、見た目、性能などの多角的要素を満たした逸品をセレクトしてお届け致します。

Max_4



先ずはレースマシンにも装着されているアクラポビッチ製サイレンサー
何れもS/Oですがキャタライザー付き、キャタライザー無の2種類をご用意致しました。(画像はキャタライザー付き)

Aa59f0961fc69d2568f0c8e959a387c1_2


3_ap_rsv4_sord_09_2


パイプ部分はチタン、サイレンサー部分はフルドライカーボンとし驚異の軽量化&剛性を確保しています。勿論サウンド&性能共に折り紙つき。よりワークスマシンに近づく為にはマストなアイテムでは無いでしょうか。キャタ付きが税込¥141,750キャタ無が税込み¥134,400となっています。またオプションでカーボン製サイレンサーハンガーもご用意しております。

次にご紹介しますのはその独特で有機的な形状で魅了するドイツのGILLES TOOLING製パーツとなります。精巧な切削技術は勿論の事、操作系パーツには一見無駄とも思われる見せる要素を盛り込みながらフルアジャスタブル機能を有す造りはGILLES TOOLINGの独檀上では無いでしょうか。

Bs

Bs3

バックステップキットは高強度超超ジュラルミン7075材を使用する事で繊細かつ大胆な形状を可能にしています。機能性も去ることながら、加工時のツールマーク(製品製造時の刃物での切削による削り跡です)までデザインされ、細かい部品一つに至るまで削り出しにより製作される同社の製品は、正に芸術品と呼んでも過言では無いと思います。
またGILLES TOOLINGと言えばマルチポジションシステム。角度、前後長はボルト1本で無段階変更可能ですのでどんな方にもベストポジションが得られます。
各可動部分にはベアリングを内蔵していますのでスムーズかつ確実な操作が出来ます。価格は税込み¥80,325となります。

ステップとくればお次はハンドルバーとなります。
通称バリオバーと呼ばれるこの製品はハンドル開き角は勿論の事、垂れ角を段階的に変更できるタイプのクリップオンハンドルバーです。

Vario3_3

ノーマルハンドルでは固定式でポジション変更不可ですがバリオバーを装着して頂ければお好みのポジションを得て頂く事が可能です。

Vario2_2

細部の作りはGILLES TOOLINGのセオリー通りで切削加工後も大変美しく出来ていますので見た目の高級感も増し、ハンドル廻りを豪華に演出します。
価格は税込み¥47,565となります。

同じくGILLES TOOLING製のフレームスライダーが此方。
通常ジュラコンの1ピースのパッド部分を2重構造とし間に衝撃緩和材を入れる事によって転倒時にフレームへ掛かる衝撃を吸収減少させる構造になっています。
外観も一般的なパッドに比べ如何にもGILLES TOOLINGという凝った造形で機能、外観共にトップレベルの逸品です。

E30bcc4bef

先日入荷したSHIVER,DORSO用が速攻完売した様にRSV4用も売り切れ必至かと思われますのでお早めに!!価格は税込み¥31,500となります。

フレームスライダー繋がりで御紹介するのはフェンダーレスキットでおなじみのEVOTECH製のフレームスライダーです。
オーソドックスなジュラコンの1ピース整形ですがステーはジュラルミン製となかなかコストパフォーマンスに優れています。

Dscf3041_2

画像はパッド部分がレッドですが通常製品はブラックとなります。
価格は税込み¥18,800となります。

そして定番中の定番がフェンダーレスキットです。
エッジの効いたRSV4のテールを更にシャープに演出する事が出来ます。

Dscf3039

カネバンでは国内法規に準じたリフレクターやLEDナンバー灯、ナンバープレートステーをお付けしたオリジナルバージョンをご提供しています。
価格は税込み¥23,100となります。

そして最後にご紹介しますのは当店オリジナルRSV4専用ローダウンリンクキット
先代RSVに比べれば足付き性が良くなったもののそれでもシート高が気になる所。
停車時の安定性を確保して頂けるので街乗りメインのユーザー様には大変お勧めです。

Rsv4lowdown1

Rsv4lowdown

既存のリンクと交換するだけでシート高約2cmダウンが可能となります。
価格は税込み¥12,600となります。

以上、続々入荷のRSV4専用パーツをご紹介致しました。
今回ご紹介出来なかったパーツもたくさん御座いますので気になる方は当店WebShopの
RSV4コーナーをご覧頂ければと思います。

今回ご紹介しましたパーツは何れもカネバン小金井店店頭またはWebShopでご購入頂けます。また店頭での取付も承っておりますのでお気軽に御問合せください。

SBKでの活躍など益々目が離せないRSV4。そんな魅力溢れる車両にマッチするパーツをこれからもどんどんご紹介して参りますのでお楽しみに!!

|

« APRILIA DORSODURO750 SPIRIT STYLEのご紹介です。 | Main | Prego! aprilaiキャンペーンのお知らせです。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/47669577

Listed below are links to weblogs that reference 続々登場!RSV4専用パーツをご紹介。:

« APRILIA DORSODURO750 SPIRIT STYLEのご紹介です。 | Main | Prego! aprilaiキャンペーンのお知らせです。 »