« PIRELLI DIABLO SCOOTER Sレンジ入荷しました。 | Main | アウトレット放出!スカラベオ人気の赤 »

October 07, 2009

セキュリティーアラームのご紹介です。

オートバイやスクーターの盗難は年々減っているとはいえ、組織化された窃盗団とも言えるいわゆるプロの窃盗の手口は悪質かつ巧妙になっており、去年都内だけでも警視庁が認知しているだけで7200件もの盗難被害がでているそうです。
ハンドルロックは勿論ですがチェーンロックやU字ロック等をしっかりとしていても、奇麗に切断され、車両も無くなっていたと言う話は悲しいかな良く聞く話になってしまっています。そんな現状を踏まえセキュリティーアラームの取り付けを検討されている方が増えているのですが、スペース上アラーム設置が困難な車両があったり、セキュリティー自体が大変高価だったり、取り付けの工賃が非常に高かったりであまり普及していないのが現状でした。そこで10月中頃DAYTONAさんから発売となります「DGBOXLITEをご紹介させて頂きます。

Dscf0614

このDGBOXLITE(デジボクライト)ですが、本体が非常にコンパクト(縦83mm、横58mm、厚さ28mm)で防水機能(IPX6)を備えているので、今まで取り付けが困難だった車両にも取り付けが可能になりました。

高精度のデジタル傾斜センサー内蔵で停車時アラームセットの際に傾斜0と判断し左右前後3度の角度変化が起こるとアラーム が作動します。(既存の物は、アナログの傾斜センサーを使っている物が多く、停車する場所によってセキュリティーをONにしたとたんにアラームが鳴りだしてしまう事も有りました)

あえて振動センサーを無くすことにより、幹線道路沿いに停車した際に大型トラックやバスが通過した際に起こる事が有ったあの迷惑な誤作動が有りません。

さらに自動節電モードや一定以上電圧降下を感知すると自動的にOFFにする機能もついており、今までのセキュリティーに有りがちだったセキュリティーを取り付けた事によるバッテリー上がりも防止します。

Dscf0599

(DGBOXLITE本体、キーホルダー型リモコン、両面テープ、結束バンド、クワ型端子、結線コネクタ、ハーネス、LEDインジケータが含まれます)

Dscf0623

Dscf0619

(TUONO1000Rの取り付け例です)

当店で販売しております車輌の殆どがイモビライザーシステムが付いており、キー直結によるエンジン始動は基本的に出来ない構造になっておりますので、乗り逃げ型の盗難には会いに難い反面、イタリア車は外見が派手な物、国内メーカーには無い珍しい形の車輌が多いのでイタズラが心配な方にもお勧めです。当店では、APRILIA DORSODURO750、TUONO1000R、SPORT CITY CUBE、PIAGGIO MP3250FLへ取り付けを行いテストをしてきましたが、全て結果は良好で取り付けをしたお客様にもご満足頂いております。

そんなDGBOXLITE(デジボクライト)、気になるお値段は¥18,375と大変お求め安い価格での発売となります。取り付けに関しては上記の車両以外も可能ですので、取り付をご希望される方はお気軽にご相談ください。

 

|

« PIRELLI DIABLO SCOOTER Sレンジ入荷しました。 | Main | アウトレット放出!スカラベオ人気の赤 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/46421437

Listed below are links to weblogs that reference セキュリティーアラームのご紹介です。:

« PIRELLI DIABLO SCOOTER Sレンジ入荷しました。 | Main | アウトレット放出!スカラベオ人気の赤 »