« GIVI新製品情報です。 | Main | GILERA(ジレラ)100周年記念モデル »

July 19, 2009

FUOCO走りを見直すならコレ!

シャチョーです。昨日出張先の名古屋から東京に帰ってまいりました。東京も梅雨明け宣言をして本格的な夏を迎えようとしており確かに「暑い」のですが名古屋に比べれば涼しいもんです。同じ気温でも湿度というか何というか「まとわりつくような暑さ」があるんで名古屋駅のホームに降り立った瞬間、汗が噴き出てくるほど空気感が違いました。
「矢場とん」のみそカツも食べてきてすっかり名古屋通気どりな不肖金子がお送りするFUOCOのパーツ情報です。

01

「和モダン」と称して相違ないと思いますが絶妙な「朱色」に輝くジレラFUOCO500ですがカネバンにお任せ頂いた車両のご紹介です。

02

03_2


ソリッドカラーの朱色がマッチョなFUOCOを上品に包み込み、黒と朱のコントラストが美しい1台です。このFUOCOは他にもいくつか皆さんの参考になるカスタムも施しておりますのでご紹介しながら進みます。

04

この日はタイヤ交換を兼ねて遊びに来て頂きました。フロントとリアをPIRELLI(ピレリ)ブランドで統一し走りへのこだわりを強く感じます。フロントはDIABLO(ディアブロ)120/70-12をチョイス。ライフバランスとグリップ力に定評があります。

05

リアはDIABLO(ディアブロ)160/60-14を選びマッチョなリアビューを演出!純正は140/70-14なので普通に160サイズのタイヤを履く事は出来ません。そこでカネバンから出している『ビチュボFUOCO用ローダウンサスペンション』と組み合わせる事によってマッチョなリアビューが可能になります。

写真で見るよりも実物を見る方が数倍迫力があるのですが「リアを太くする事により安定感とグリップ感が増した」と好評を頂いております。取り回しが重くなるとか駆動系に極端に負担がかかるとかはないので安心して装着して頂けます。

サスペンションは別途ですがピレリディアブロでフロント2本リア1本・タイヤ交換工賃まですべて含めても¥47,000ぐらいで交換できますので、走りにスパイスを求めるお客様には絶対おススメ!

06

特徴的なシート形状もお客様からの特別オーダーにて制作いたしました。ライダー用のバックレストを作る事により長距離の移動も楽になり腰への負担を軽減できました。形や色、用途については様々ご相談受け付けますので他店でのご購入のお客様もお気軽にご相談ください。

07_2

FUOCOにはこれが良く似合う!定番なのですが再度ご紹介。取り付けには『FUOCO用GIVIモノキーベース』が必要になります。コストパフォーマンスの高さから根強い人気を誇る『GIVIハードケースV46リアアボックス』の無塗装もおススメアイテムです。

タイヤ交換・パーツ装着などまずはお気軽にカネバン小金井店にご相談ください。他店にてご購入された車両でも喜んで作業させていただきます。

|

« GIVI新製品情報です。 | Main | GILERA(ジレラ)100周年記念モデル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/45674406

Listed below are links to weblogs that reference FUOCO走りを見直すならコレ!:

« GIVI新製品情報です。 | Main | GILERA(ジレラ)100周年記念モデル »