« GIVI製新型トップケース E55 MAXIA3の実力 | Main | PIAGGIO MP3 250RL/FL用新製品のご紹介です。 »

July 01, 2009

またまた登場!FUOCOカスタム車両です。

梅雨とは言えこのはっきりとしない天気は憂鬱ですね。それに加え、5月中頃から土日両日晴れた記憶が無く、この商売週末の天気は売上に直結しますので、毎週金曜日の夜は週末晴れろ!晴れろ!と店の前で天に向かって独特な踊りを踊って日照り乞いをしておりますので、どんな踊りかご興味お有りの方は是非一度見にいらして下さい。なんて与太話はさておき、先日納車させて頂いたGILERA FUOCO 500i.e.カスタム車両をご紹介させて頂きます。今回もオーナー様のこだわり溢れる車両に仕上がりました!

Dscf0217_2

PIAGGIO MP3やVESPA GTS等の純正色でおなじみのブルーミッドナイトでオールペイントをさせて頂きました。

Dscf0222

Dscf0220_2

当店ではFUOCO三種の神器とも言える、GIVI製スクリーン、HID4500K、2輪車ETCもしっかりと取り付けさせて頂きました。

Dscf0226

シートはライダー側は通常のアンコ抜きを行いましたが、逆にタンデム側はアンコを増しタンデムの方に優しい仕様となっております。オーナー様の奥様への愛情が垣間見られるシートカスタムとなっております。

Dscf0228

Dscf0230

リアトップケースはE52をご選択、と言うよりもこのトップケースは以前オーナー様が乗っていらしたMP3 250 RLより移植されたものです。この様にトップケースは、車両が変わっても移し替えが可能ですので大変重宝します。また、リアショックは当店オリジナルのローダウン仕様のBITUBOを取り付け、足付き性と走行時の快適性を両立しておりますので、タンデムが多い方には大変お勧めのアイテムです。

Dscf0234

ハンドルバーとエクステンションマウントは、クロームメッキを施した事によりオリジナルとは全くちがった印象のハンドル廻りになりました。このカスタムは流行る予感がしますが、ハンドルバーの取り外しやメッキ加工の時間、その間ハンドルの無い車両をお預かりしなければならない事を考えますと、新車納車時に加工ご依頼頂ければ幸いです。

|

« GIVI製新型トップケース E55 MAXIA3の実力 | Main | PIAGGIO MP3 250RL/FL用新製品のご紹介です。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/45509099

Listed below are links to weblogs that reference またまた登場!FUOCOカスタム車両です。:

« GIVI製新型トップケース E55 MAXIA3の実力 | Main | PIAGGIO MP3 250RL/FL用新製品のご紹介です。 »