« MP3&新商品のご紹介です。 | Main | 寒い日が続きますが…マルコで一杯 »

January 30, 2008

APRILIA SCARABEO 400i.e.カスタムです。

こんばんは、今回ご紹介させて頂く車両は去年の年末に納車致しました、ApriliaScarabeo 400i.e.のカスタム車両をご紹介させて頂きます。かなり変更点が多いので、画像多めでお送りしたいと思います。

Dsc_1377

詳しい内容はこちら↓

Dsc_1383

メッキ部品を車体同色のホワイトで塗装、足廻りやタンデムステップ等をブラックで塗装しシート以外はブラック&ホワイトで統一致しました。

Dsc_1385

タイヤはノーマルのMICHELIN GOLD STANDERD から、ハイグリップのPIRELLI GTS23に変更し、ブレーキディスクをMALOSSI WHOOP DISCにしフロントが軽快に切り返しできる様になりました。フロントフォークはスプリングをBITUBOのスプリングに変更し、ノーマルのフワッとした感じはなくなってしまいますが、沈み込みが少なくタイトなコーナーでは、威力を発揮してくれる事間違い無しです。

Dsc_1390

リアタイヤもノーマルのGOLD STANDREDからグリップ重視のGTS24に、リアサスもBITUBOに交換した事によって無段階プリロード調整、5段階の減衰力調整が可能になりました。またもちろん駆動系もMALOSSIのマルチバーに変更し、ノーマルとは比べ物にならないスタートダッシュを決める事が可能となりました。

Dsc_1397

ステンレスボディーのMALOSSI WILD LIONは、あまり作業をした例がないのですが、一度分解しサイレンサーボディーをブラックで塗装しました。

Dsc_1392

シートは合皮の中でも、より革に近い素材を選択し張り替えをおこないました。このシートはアンコ抜きをする事によって足付きを改善する事が可能ですが、今回はお客様の御希望で特にアンコはいじりませんでした。

Dsc_1402

ハンドル廻りは特に苦労しました、まずはハンドル右側にマウントされたタコメーターはステーを製作し取付ました。左側にはナビをマウントし、その下にグリップヒーターのスイッチもステーを製作し操作しやすい位置に取付ました。風防はアプリリア純正の大型タイプ、ヘッドライトには、カネバンではお約束のHIDになっておりますが、今回はより強力な光を求め、45W 5500K(通常は35Wです)を装着しました。またテール、ウインカー等の各バルブはLEDに変更も抜かり有りません。

Dsc_1414

リアボックスも47ℓを取り付け、ツーリングや買い物等にも対応出来ます。スカラベオはシート下のスペースがヨーロッパ車の中では非常に広く、横にしてしまえばフルフェースの収納も可能です。通勤、通学、峠、ロングツーリング等様々なシーンで活躍してくれる事間違い無しのスカラベオ400i.eを是非一度ご試乗頂ければと思います。(当店では400i.e.の試乗車をご用意しております)

|

« MP3&新商品のご紹介です。 | Main | 寒い日が続きますが…マルコで一杯 »

Comments

This bike looks awesome! I cannot read Japanese but did you also painted the lower body to black color?

Posted by: JJ | July 27, 2008 at 11:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/17901668

Listed below are links to weblogs that reference APRILIA SCARABEO 400i.e.カスタムです。:

« MP3&新商品のご紹介です。 | Main | 寒い日が続きますが…マルコで一杯 »