« エクステンションマウントとレオビンチ4ROAD | Main | 灼熱の奥多摩より近況報告 »

July 27, 2007

MP3専用BITUBOリアショック

シャチョーです。先日チョットだけブログで触れましたビチュボリアショックの件で多くのお問い合わせを頂きました。商売上手か何かは置いておいて偶然にも本日ブツが入庫してきたので早速ですが詳しいインプレをお伝えしようと思います。

001

002

今回ご紹介しますBITUBOのリアショックなんですが特徴としてダンパー調整が可能でダイアルを回せば即座に微調整できます。タンデム時は気持ち硬めでシングル時は柔らかくなどお好みでいつでも変更可能。

003

作りは文句ナシ!アルミ削りだし+バフ掛けと凝った仕様になっています。スプリングは不等ピッチで巻かれていてスプリング色はブラックです。本体アルミボディーとの対比で派手になりすぎずマニアックにリア廻りを主張させることができます。

004

さりげない存在感がノーマルと格の違いを見せ付けます。全長はノーマルよりも20ミリほど短くなっています。これではフロント上がりになってしまい良くないのでは?とのご質問を頂いておりますがご安心下さい!MP3用ビチュボショックは人が跨ったときの前後バランスと車高を考えてます。人が乗ったときに約10ミリ程度車高を抑えてありますので足つき性の向上に一役買ってくれています。走りはというと…

005

おそらく装着された皆様がすぐに実感していただけるぐらい挙動が安定します。ノーマルの状態ではかなりフロントヘビーでリア廻りの接地感がありません。ビチュボに変えるだけでリアショックがキチッと仕事するので踏ん張りがききます。リアの車高がわずかに下がったおかげでトラクションも掛かりスタンドをガリガリすりながらコーナーを攻めても挙動が安定するので怖さはありません。もちろん峠を攻める時に使う以外にもしっかりと仕事をするリアショックなのでタンデム時の乗り心地も向上します。タンデムツーリング派の方にこそ、むしろオススメの商品です。気になるお値段ですが…¥56,910-(税込み)とリーズナブルな価格設定としてありますのでご検討下さい。

BITUBO社製ピアジオMP3専用リアショックはカネバンのみのお取り扱いとなりますのでメール・電話・FAXにてお気軽にお問い合わせ下さい。

|

« エクステンションマウントとレオビンチ4ROAD | Main | 灼熱の奥多摩より近況報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/15912251

Listed below are links to weblogs that reference MP3専用BITUBOリアショック:

« エクステンションマウントとレオビンチ4ROAD | Main | 灼熱の奥多摩より近況報告 »