« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

August 30, 2006

告知です

コンニチワ。カネバンサイトの更新は私の気分と体調次第、705です。

さて、こちらのブログでご紹介&ウェブショップにも掲載したスコーピオン・GTS用マフラーですが、マフラーを購入する方がチェックするのは音!そんなわけでマフラーを装着して走行した動画を追加しました。

マフラーの『詳細を見る』ページにリンクを貼ったのですが、シャチョウやスタッフから分かりにくいよーとの指摘がありましたので、コチラをクリックして見られるようにしておきますね(*音が出ます)。見る方の環境によって音の感じ方も違ってくるとは思いますが、参考程度にどうぞ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 26, 2006

スクワン画像はありません。

シャチョーです。この前のスクワンなんですがあまりの暑さでカメラを撮影するドコロではなく、テントの下で水分補給(ビール)ばかりしてました。みなさん一応ライダーである私が走行したあとすぐに革つなぎのままコース内でカメラを持って走り回るのがどれほどきついか…。ということで今回は楽チンビデオカメラを定点固定していたのでこっちの動画をアップします。

ウチのメカニック玉井が日曜日家で編集してくれるので来週中にはアップ予定です。ただし肝心のSC-3とスモーキーの決勝がテープ切れで映ってないんですが・・・(涙

SC-3は記念すべきランナー完全1・2・3フィニッシュで大盛り上がりで完走後の3台並んでバーンアウトは凄いものがありました(映ってないけど)。

0826

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2006

RST・ネクサス用リヤカウル

シャチョーです。夏と言えばキャンプ!ですがフッと気づいたんですが今年一度もバーベキューなりキャンプなりに呼ばれなかったなと…。ご自慢の美白オーラーは今年も守る事ができました。

さて、個人的にブログで大プッシュな商品にGIVE用キャリアステーがありますが更にオプションパーツを作りました。ステーを付ける際は純正のリヤテールカウルを取り外して付けるか穴をあけて付けるのですが、カウルを外して付けるとフレームが見えてしまったりまた、穴を開ければ元に戻す時にめんどくさくパーツ代も安くありません。

001

【上の画像はテールカウル取り外し時のイメージ】そこで純正と同じ形で最初からステーの取り付け穴が開いているパーツを作りました。

002

商品はFRP製で黒ゲルコート仕上げでのお届けになりますがステーの穴も最初から開いているので純正品と取り替えるだけですぐに装着できます。純正品とは質感が若干違うのですが価格は¥3,800-(税抜き)と非常に安く設定していますのでキャリアと共にお買い求め下さい。

003

ネクサス用も黒ゲル仕上げでのお届けとなります。

004

テールカウルを取り付けその上にボックスステーを装着します。これであれば雨が降っても大丈夫ですし見た目も非常に良いです。

最後にちょっと別件で、デルビのカーボンマフラーとカーボンパーツなんですが多くのお問い合わせをいただきありがとうございます。ただし正式な商品としては完成してませんのでもう少しだけお待ち下さい。ご予約いただいている分に関してはかならず最初のロットでお届けします。

ジレラランナー・ネクサス500・デルビ GP1-250に関するパーツや修理・販売はカネバンにおまかせ下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2006

ベスパGTS用マフラー入荷!

シャチョーです。昨日はスクワン第3戦ということで日光サーキットに行ってきたのですが気温高すぎだぞオイ…。正直レースに行ったというよりはビールを飲みに行ったと言う感じで充分楽しめたんですが結果は言わずもがな…。「負ける事が怖いんじゃない、勝負をしない事が一番怖いんだ!」著書 『最後の日本男児 金子に学ぶ人生論』より抜粋。

さて、本題に入りますが過去多くのお問い合わせをいただいているモノのに『ベスパGTS用マフラー』があるんですがやっとご紹介できる商品が入ってきました。

08161_1

サイレンサー・エキパイ共にステンレスポリッシュ仕上げで質感は◎です。問題は音と性能なんですが今週中にテストをする予定でいち早くこのブログにて結果をお伝えしますので楽しみに待っててください。価格に関してもまだ未定なんですが6万5千円ぐらいのリーズナブルな設定を考えています。

新商品情報その2なんですがランナー新旧用ミラーステーを作ってみました。アルミの一体モノでスクリーンレス用とスクリーン有り用の2種類をラインナップしました。価格は2個セットで¥3,800-(税抜き)です。

08162_1

とりあえず旧型スクリーンレス装着風景はこんな感じです。

08165_1

旧型スクリーン有り(標準仕様)に装着した様子。

08164_1

今回装着しているミラーなんですがコレを付けたいがためにステーを作った様なものでむしろこっちがメイン!新製品で形・値段とも◎なので後日カネバンWEBショップにて上記ステーと共に販売します。カラーはクロームとシルバー・ブラック・レッドなどをラインナップしています。

08163_1

ベスパ(VESPA)GTS 250用マフラーの事ならカネバンにご相談下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 18, 2006

GP1カーボンパーツ試作品

シャチョーです。昨日はマフラーの試作品があがってきましたが今日は外装カーボンパーツの試作品があがってきました。

08181_1

08182_1

もともとこの部分はプラスチックのパーツが付いていたんですがいかにも「交換してくれ!」的なブツだったんでご希望通りカーボンパーツで作ってやりました。とりあえず試作品なのでちょっと仕上げが荒いですがまずまずといった感じで、本製品はクオリティーを上げてお届けします。価格は¥18、000-(税抜き)を予定していますが、お願いしている所が現在大忙しで週に2個作るのが限界です。そんな訳でどうしても急ぎで欲しい方は早めにお問い合わせ下さい。

GP1用のカーボンパーツは他の部分も試作段階に入っていますので出来上がり次第随時アップします。まーランナーRSTともども個人的にハマッた車輌なんで国内の流通台数を無視しつつパーツを作ろうと考えているんですがGP1に関しては目先とりあえずリヤのフェンダーレスKITとステップボードを作ろうかなと思ってて、RSTはカーボンパーツというよりビレットパーツを考えています。

話が変わりますが昨日アップしたマフラーの画像がキタネーぞ!というたくさんの励ましをいただきましたので少しまともな画像をアップします。そして身内からは『0・8PS』アップじゃねー! 『1PSアップ』 だとお叱りをうけましたので激しく訂正しておきます。

08183

08184

かなりお気に入りのサイレンサーで楕円と見せかけ上下が少し平らな変則楕円となってます。ちなみに道交法の絡みもあるので車輌最後部より後ろにはマフラー出口は出ていませんのであしからず。それとエキゾースト部分は34パイのステンレス製で取り回しもコンパクトに設計されています。画像の試作モデルでは途中溶接が入りますが本製品ではベンダー曲げの製品になります。

08185

08186

昨日も書きましたが音が大きすぎないと言う所は大人のスクーター第一条件。価格は決して安くないですがせっかく買うなら良い物を選んで下さい。

あれ?今週日曜日スクワンか~。前回SC-3がビリだったんで今回は一度古巣のスモーキークラスに戻りますが、なんとなく結果が予想できるだけに恐ろしい…。いっそこのデルビGP1とともに激戦区SC-2で華々しく散ってみるのもこれまたオトコかなとTシャツの裾を日向君バリに捲り上げながら考える一方で自分より遅いヤツは何処に行ったんだと呼びかけたい状況にスクワンの未来を勝手に心配する29歳の夏が静かに終わろうとしていた…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 17, 2006

デルビGP1 250用カーボンマフラー

シャチョーです。デルビGP1用のカーボンマフラーですがやっと完成しました。ダイノでのパワーチェックでも済ませノーマルポン付け状態(ジェットもノーマル)でおよそ0.8PSアップでした。たった0.8かよ…と言う事なかれドノーマルのスクーターでそこまで出すのがどれくらい大変な思いだったかと小一時間語りたいくらいです。付け加えてトルクアップも達成しツキも非常に良くなりました。

Dscf2799

どうですか!サイレンサーはレオビンチのファクトリーⅡで楕円オーバルの上下がカットされている特殊な形をしています。重量面ではいうまでもなく物凄い軽量でドライカーボンの作りの良さが安物とは一線を画しています。そしてステーも2本使用してますがこれも専用のドライカーボンでステーだけで1万円を超えます…。

Dscf2800

インナーバッフルが装着されているので普段はおとなしめな重低音を奏でます。インナーバッフルを外せばそこそこの音量が楽しめサーキット走行ではこちらがお勧めです。

Dscf2802

特にこだわったのが外に張り出さずなるべく内側に装着することでした。バンク角を確保しつつ見た目と性能を両立させた所がこのマフラーの良いところです。エキゾーストはステンを使用しサイレンサー接続部にはメガホン構造を採用、取り付け部分はダブルフランジを使って一切の排気漏れをなくしました。サーキット走行での転倒はつきものですがなるべくダメージを減らす事にも気を使いました。

手前味噌ばかりで申し訳無いですがそのくらい自信作!売れても売れなくても十分満足しました。気になるお値段はズバリ¥98,000-(税抜き)で税込み¥102900-になります。詳しい画像はまたブログとHPにてアップしますが量産ができないので欲しい方は早めに電話かメールでお問い合わせ下さい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2006

お盆ですYO!

シャチョーです。個人的に土曜日と日曜日だけ夏休みをとってサマーソニック06に行ってきました。さすがに歳を考えると真夏のロックフェスはそろそろきつくなってきましたがサマソニは屋内ステージがあるので日光を浴びる事無くのんびりすごすことができました。今年の目玉は(勝手にですが)DAFT PUNKだったのですが、会場が揺れましたよホントに・・なにか新しいステージに突入したそんな感じすら覚える最高のライブでした。なにげに裏のメタリカも気にはなっていたのだが…残念。

EL PRESIDENTE(エルプジ)ARCTIC MONKEYS(アークティックモンキーズ)も観ましたがこちらも最高でした。どちらのバンドもテンポ良くライブを盛り上げオーディエンスを沸かせていて、特にエルプジのボーカル「ダンテ」はつたないながらも日本語で喋りかけるなど短い時間で会場を一つにするところなど非常に感心しました。

一方でダフトパンクよりも実は期待していたDJ SHADOWのライブだったんですが観客の入りが少ないばかりかノリも非常に悪くシャドー自体のテンポも少し悪かったような感じがします。途中で歌モノがでてきたりラップが必要以上に長かったりと正直あまりノレ無いライブでした。ただ一番好きなアーティストには変わりありませんので9月にでるアルバムに期待しつつまたチャンスがあれば観に行こうと思っています。

フェスネタでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2006

中古車入荷速報!

多くのアクセス並びにお問い合わせ頂き誠に有難う御座いました。此方の車両はSOLD OUTとなりました。

ども、メカニック担当のタマイです。

4スト全盛の現在でも圧倒的な人気を誇る2スト中古車が入荷いたしました。
入荷の途端に売り切れてしまい大変ご迷惑をおかけしていますが
今回ご紹介する2台も人気車種ですのでコレはっ!と思った方は
お早めにお問い合わせ頂ければと思います。

1台目はイタルジェット ドラッグスター180です。
走行距離は約7,000km、足回りのガタも無く、メッキパーツも綺麗です。
タンデムシートの角が解れてたり、ブルーメタリックの外装に
多少擦り傷が有りますが全体的には大変良いコンディションです。
車体色に合わせたタンデムステップやキックレバーがアクセントになっています。
現状でマロッシ製バリエーターとベルトが装着済みで、
マフラーはキャタライザー無しの物に交換されています。
肝心のエンジンはオーバーホール後のお渡しです。
価格は36万程度を予定していますが詳しくはお問い合わせ下さい。

Dscf2793

Dscf2794

Dscf2796

2台目は初期型Runner FXR180です。
リアドラムブレーキの初期型FXRですが意外とコアなファンも多く
今となってはなかなか中古市場でもお目に掛かれなくなっています。
特徴的なリア12インチホイールの恩恵でタイヤ選択が豊富なのも魅力。
今回は渋くブラック&シルバーの2トーンでオールペンを施し
エンジン&前後足回りも手を入れてご提供の予定です。
未だ製作途中のため画像をお見せできないのが残念ですが
内容に対して可也お得感溢れる魅力的な1台ですので
此方も気になる方はお早めのお問い合わせを!
製作進み次第このブログにて詳細アップ予定ですのでお見逃しなく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2006

嬉しい悲鳴

Vespa007a

Auto017a

ウェブ担当705です。

先日ブログで触れたLX125とFXR180SPの中古車ですが、スミマセン!2台とも売約済みとなってしまいました。そんなワケで写真撮影をしてウェブ用のページも作成したというのに無駄に・・・でもでも、こういうのを嬉しい悲鳴って言うのでしょうね。ありがとうございます。

にしても、梅雨明け宣言がされてからカネバンの車輌やパーツの動きも激しくなってきました。今後もこちらのブログで入庫情報など、いち早くお伝えしようと思っておりますので、気になる車輌やパーツが御座いましたらお早めにお問い合わせください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »