« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 27, 2006

ランナーRSTステンメッシュホース

シャチョーです。いいかげん梅雨長すぎ…ストレスの溜まりすぎでまたもや「じんましん」が発生したシャチョーがNEWアイテムをお届けします。

NEWアイテムと言っても過去、ブログでちょっと登場したランナーRSTのメッシュブレーキホースのご紹介です。新型ランナーはブレーキも良く効くのであんまり話題にはならないのですがなぜかフロントだけゴムのブレーキホースを使っています。リヤはステンなのになぜ?と疑問に感じるのですが原因を考えれば考える程またブツブツがでてくるので素直にステンメッシュのセットを作りました。↓コレです。

07273

長さとバンジョーの形を選別してランナーRST用に作ってありますので加工なしで装着OK!お値段¥7,140-(税込)とリーズナブルなセットです。このステンメッシュホースなんですがホースの色やバンジョーの種類で8通りの組み合わせがあるので近日中にカネバンWEBで選んで買えるようにしておきます。急ぎで欲しい方はお電話かメールでお問い合わせ下さい。

ただし注意していただきたい点はブレーキ廻りと言う事である程度の知識がある方か、カネバンもしくは専門店に車輌を持ち込んで取り付けるかのいずれかにして下さい。

乗れば必ず使うものなので違いはすぐに判ると思います。スクワンでいつもビリを走っている私でもタッチが良くなったのと、コントロールがしやすくなった事ぐらいは判ったので皆さんだったら一目瞭然!!

07272

車輌情報です。ベスパLX125ホワイト走行わずか190キロ、新車登録から2ヶ月という極上中古が入庫しました。キズ・へこみは一切無し今日入庫したばかりの車輌ですが値段は¥298,000-(税込)で出す予定です。LXのホワイトは新車でも店頭に出ることはほとんど無く、常に予約完売の状況が続いています。ホワイトをお探しの方、この夏すぐにベスパに乗りたい方にはオススメです!!

07271_1

車輌情報第2弾!ランナーFXR180SPをベースに前回好評だったホワイトモデルを製作したんですがこちらも上のLXともども後日詳細アップします(雨ばっかりで写真がなかなかとれず…)。走行距離は1900キロと少なくベース車輌としては最高の1台です。値段はまだ決めてませんが32万円前後を考えています。その他ランナーFXRリヤ12インチモデルも昨日入庫したので今後どうするか検討中です。

ジレラランナー中古車・ベスパ中古車・ピアジオ中古車をお探しなら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2006

デルビ GP-1用マフラー

トモユキです。

前にちょろっと話題に出たGP-1用マフラーの速報です。

今カネバンではGP-1に対応したマフラーを製作中なんですが、やっと試作品が出来上がりましたので画像を少しだけ・・・

P1000200_2

P1000202_3

このマフラー、現在はまだ開発途中なので詳しくはお伝えできませんが、製品が出来上がり次第詳細も含め発表する予定ですのでご期待下さい!! 尚、サイレンサーやエキパイの形状等々変更になる可能性がありますのでご了承下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2006

GIVEボックス用ステー

シャチョーです。チョット前まではリヤにボックスをつけるなんて親父クサイと言った感じがあったのですが最近ボックス自体のデザインや認知度が徐々に広まってきてボックス自体の注文や装着依頼などかなり増えてきています。

カネバンでは純正のボックス以外にイタリアのメーカーでGIVEという所のボックスを取り扱っています。デザインやクオリティーの高さなどが取り扱い理由なんですが如何せん日本ではPIAGGIO系の車輌はマイノリティーでGIVEのボックスを装着したいのだけれどもステーが無いという状況でした。

無いものは作るしかないので車種別に3タイプ作ってみました。

07191

07192

07193

新旧ランナー用(旧ランナーは後期型専用)と、ネクサス500用を作ってみました。いずれの3車種ともに専用設計で作ってありますのでポン付けOKです。ちなみにGIVEのボックスはベースプレートが共通なので色々なサイズや形が選べます。

07194

正直、商品のクオリティーにこだわりすぎた結果利益がほとんどありません。ベースとなるプレートはジュラルミン(A2017材)を使用、カラーもアルミを使用しコチラも専用設計としました。一流の所で製作しているので加工の細かさなど見てもらえれば一目瞭然。はっきり言いましてこんな高いクオリティー、ボックスをつければほとんど見えなくなるものに必要なのか?と自問自答しています。

07195

ですが、せっかくヨーロッパのスクーターを買ってボックスをつけるならイタリア製のGIVIがお似合いだろうしそのボックスをしっかり付けるのであればこれまた、質感の高いモノが欲しくなる…これ、自然の摂理です。このステーお値段¥9,800-(税別)で販売します。ちなみに前後調整が可能ですのでパッセンジャーの方の使い勝手やボックスの大きさによってお好みで調整して下さい。近日中にカネバンショッピングページから購入できるようにしておきます。

GIVEトップボックスをジレラランナーやネクサス500に装着したい方はぜひカネバンにご相談下さい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 13, 2006

ビッグランブリング

シャチョーです。近頃ホントに湿気が多くて塗装するにも影響が出ます。去年はこんなに湿気が凄い感じは無かったんですが…これもロハス好きなアナリスト言う所の温暖化っていうやつでしょうか?

今週末から小豆島で開催するベスパ・ランブレッタなど新旧スクーター乗りのお祭り『ビッグランブリング』が開催されます。西日本最大のイヤっ日本最大といって誤解はないでしょうこのお祭りに晴れ男石田がベスパの納車を兼ねて(というより納車メインですが…)乗り込みます。今年はなんと10周年という区切りの年ということでよりいっそう盛大なお祭りになるでしょう。

カネバンとして特別何かするわけではないんですが先日作ったオシャレTシャツを販売しようかなと思っております。カネバンのメインキャラクターがデカデカプリントされたこの商品…はたして売れるか心配です。

でもって今日、石田と共に出発する150GSです。

07132_1

細かい所は来週アップしますが当時のフォルムを崩す事なくディスクブレーキなどをスワップしてあります。

07131

エンジンはP200を搭載しボアアップなどのチューニングを施してあります。ちなみに3速からでもフロントが簡単に浮きます。150GSにPのエンジンを載せるにはマウントやフレームを作り変えないとダメです。このマシーンはお客様の強い意志が感じられホイールにもゴールドのピンストを『ハイジャンパー』さんに引いてもらうなど細部までしっかりと手が入っています。

ベスパ・ランブレッタに関するパーツやレストア日記・カスタム例などカネバンWEBでチェック!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2006

RSTなぜフロントだけが…

シャチョーです。今年発売したばかりのVXR200RSTですが順調に売れているみたいで在庫確保に一苦労です。そんな勢いに乗ってRSTの疑問点であったなぜ?についてちょっと考えてみました。特に不満はないんですけど『ブレーキホース』なぜかリアだけステンホースでフロントがゴムホースという仕様。充分機能するからいいんですがどうせならフロントもステンで作ってくれ…。

文句を言ってても仕方ないのでとりあえず作ってみました。

07061

別に威張るほどのモノではないんですが近日中に発売します。価格はセットで7千円前後になると思いますので価格が決定したらカネバンWEBでも詳しく発表します。タッチに関しては非常に良くなりコントロールがしやすくなりました。って言っても私はプロライダーじゃないんで本当に細かな所までは判りませんが、前後がステンになったという充実感の方が非常に大きいような…。

『アレもコレも作らないと』なんて考えていると本当にキリが無くて恐ろしい今日このごろでした。

ランナーRST・デルビGP-1・ファントムマクス・HID装着モデル登場!!詳しくはカネバンWEBにて。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »