« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006

June 26, 2006

bituboの効能

カネバンBLOGをご覧の皆様ご無沙汰しております。

長いことキーボードを触っていなかった為タイプが激遅になってしまったトモユキです。

さて、シャチョウの方でも触れていますが・・・走ってきましたよ、スクワン!

Dsc_0018

GTSの方はタイトルにもあるように、ビチュボのサスが非常に良く働いてくれてラップタイム2秒短縮を果たしました!!  ビチュボ効果は絶大でノーマルサスの時よりもコーナリングスピードが格段にアップしているのにもかかわらず挙動も安定していて扱いやすく、マフラーやスタンドをガリガリ擦っていても不安感は全くありませんでした。そしてもう一つ効果を実感したのが、ブレーキング時の安定感です。前回はフルブレーキング時の車体の挙動が大きく、ノーズダイブ激しかったのに苦労しましたが、今回はガンガンブレーキを握っていけました。 正直ココまでの効果は期待していなかったので驚いています。生まれ変わったGTSに、クラス優勝いけちゃうかも?などという妄想も沸いてきますww 今後のカネバンGTS-Rに要注目ですよ!!!

Dsc_0418_1

Vespa145ssで参戦中のスモーキー1ですが 今回マシンの調子がいまいちで思うようにタイムが伸びない状態で予選を迎えました。案の定1週目からトラブルが出始め2週タイムを取った時点で一時ピットイン。あれこれやって再びコースイン、しかしまた違うトラブルが....そしてまたピットイン。ソウコウしている間に予選終了。タイムほとんど取れてない、ヤバイ.....  しかし何とかぎりぎりでポールゲット!!

できる限りの対策を施し決勝へ望みます。 やはり調子は万全では無いものの何とかトップを守りきり優勝することができました! 応援どうもありがとうございました!  

Dsc_0516

そんなこんなでドタバタと忙しくも楽しい一日でした。次戦へむけての目標は・・・カネバンにもレースクイーンを!!!です。レースガイも結構なのですが、やはり男臭くてたまりませんww シャチョウ!ココは一つ、ドーンとお願いします!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

スクワン2006!第2戦速報?

シャチョーです。スクワンにいってきました~!晴れ男『石田』の念力がまたもやスクワンを雨の危機から救ってくれました。そんな曇天模様の空の下、いろいろな人々が集まってきた2006年シーズン第2戦の模様をほんのちょこっとだけお知らせします。詳しくはカネバンWEBのイベントページから見て下さい(明日までには何とかアップします…)。

今回雰囲気がガラッと変わりましてレースクイーンのオネーサンが多いのなんの、カネバンブースのお隣は4人ものレースクイーンがひしめき合う状態!その隣も、また隣も…レースクイーンが見放題!!カネバンは?と言いますとモチロン…

06262

なんかこういうのって非常にサーキットが明るくなります。男だけで競争してるとなんかこうー殺伐としてくるじゃないですか、そこにこんなキレーなオネーサン方がいてくれればパドックにも和やかな雰囲気がただよっていい感じです。でも基本は草レースですから個人も業者も関係なく一緒に走れちゃう。バイク屋さんだから速いマシンかと思いきや私シャチョーのようにSC-3クラスまたもやビリの人間もいる。遅いと言われ続けても出てやる…各クラスの最下位記録をもつシャチョーに応援メッセージを募集中!

06263

これは私ではありませんのであしからず…。トモユキの走りです、ベスパGTSレーサーは今回ビチュボのサス前後とマフラーと駆動系をチョットだけイジリました。HIDも搭載してスタンドも付けっぱなしの公道使用をそのまま走らせていますが前回より2秒ほどタイムアップしました。詳しいことはまた改めてお伝えしますがとりあえずサスをビチュボに変えたのが相当良かったみたいでやはり基本は足廻りからという事でしょうか。

06261

カネバンのギャンペーンガイ(写真右2人)とキャ○テンイ○ヲ氏(写真左)スクワンには一部このような方々もいますがご了承下さい。ちなみに一番左の方はSC-2クラス(スクワン最激戦クラス)今回第二戦のチャンピオンで走りは見てる観客も興奮するぐらい熱い走りなんですが、表彰式でもまた脱いでました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 23, 2006

拾ってきたものは…

シャチョーです。それにしてもワールドカップのせいで寝不足の方も多いのではないでしょうか?日本の勝ち方負け方で景気まで左右されそうで非常に恐ろしいです。でも、ブラジル戦を終えてなんかスッキリした感じがあるのは私だけ…?

先日配達から帰ると駐車場で動物の鳴き声がして、ふと後ろを振り向くとそこには

「小鹿がプルプルしてました。」

あわてて見なかった事にしようと思ったのですがつぶらな瞳で攻撃してきます。いかんいかんと顔を背けると泣き声は少し遠くに去っていきました。

06211

野生の鹿なんで自然の摂理に任せようと思っていたのですが・・・ふと目をやると今度は道路のど真ん中でプルプル震えているのではないですか、しかたなく拾ってしまいました。カネバンの前の道は10tダンプがひっきりなしに走っているのでほっとけば2分でせんべいになるところでした。

でもさすがに拾ってもカネバンでは育てられないので(だって鹿がいるスクーター屋って変じゃないかと・・)奥多摩町に電話して引き取りにきてもらいました。確認してもらったらまだ生後数日でへその緒もついてました。親と近所ではぐれたらしいのですが聞くところによると保護してもこのまま山に返すそうでおそらく数日後には死んでしまう運命なのだそうです。

ココ奥多摩町の鹿被害は深刻で山間部の畑に出没しては野菜を荒らして帰り、数もここ数年で急増しています。育ててから山に放してもいいのですが奥多摩町では平成17年度で360頭の鹿を捕獲処分している現状で、鹿肉処理施設まで去年新設したくらい数が増えてます。

06212

鹿が悪いのか人間が悪いのかは判りませんが非常にテンションが下がりました。カネバンでは大人しく鵜骨鶏(ニワトリ)とミツバチとカブトムシを養殖していますので21世紀型スクーターショップの新たな形である時給自足型スクーターショップを模索しています。

でも、工場の周りにミツバチが多くてなんだかな(笑)…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 19, 2006

ランナーオーナーの皆様へ!

どうも 玉井です。

ランナーに乗っておられる方々は大なり小なり車輌のカスタマイズをしてますよね。
そんなランナーオーナーの皆さんへ朗報です。

先ずはこの画像を見て下さい。

06192

本来のダサいPP製カバーのエアダクト部分だけを切り出す定番カスタム。
見た目もスッキリ野暮ったさも消え一石二鳥!・・・なんですが
クラッチシャフトのナットが丸見え、いくらカッコイイ車輌でも
これでは台無しです、ベアリングも丸見えですし。

しかし此処に付くパーツは実は存在していました。
ランナーの部品では無いのですが知ってる人は知っている
と言う幻(ちょっと大げさですが)のパーツ。
しかし幻と言われるだけあってなかなか入手が難しい。

で、其処をなんとかいたしました!
はい、次の画像をご覧あれ。

06193

06191

 

付いてます!付いてます!
カバーが付いてます。
見た目もグーです(サムアップしながら)w
此れが欲しかったというランナーオーナーの方多い筈です。
そんな皆様の為にカネバンは奔走しましたガムバリました。

お値段は\3,800と少々?張りますが此れでも採算ギリギリだったりします(泣
このブログを見たランナーオーナーの方はお友達のランナー乗りの方にも教えてあげて下さい!
ダクトカットしたかったけどココのカバーが無いからと躊躇していた貴方!
もちろんドラッグスターに乗ってる方にもチョーお勧めです!

カネバン(玉井)は必死です!売れないとシャチョウに怒られます、減俸です

数に限りは御座いますがカネバンWebショップでもお買い求め頂けます。
http://www.kaneban.jp/parts/a_body001.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2006

明るい家庭を築く!HID編

シャチョーです。スポーツ野郎三兄弟へのHID取り付けが完了し、現在テスト真っ最中でございます。

06161

3台も並ばせるとまるで昼間だなこりゃ、ちょっとしたキャッチボールができるくらいの明るさに近所の虫たちが我先にと押し寄せてきました。人も虫も光の力には逆らえない…皆さんの車輌にも神秘の光をおすすめします!!

06162

ちなみにガンが治った!とか彼女が32年間いなかったんですがコレをいれたおかげで毎日モテモテ!とかギャンブルで大勝した!なんていう報告は入っていませんが夜道がすごく走りやすくなりました。

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

ランナーRST新色デビュー!

シャチョーです。今日入庫してきたランナーRSTなんですが新しいカラーバリエーションのご紹介です。今後カラーバリエーションはこの2色+カネバンエディションだけになりますのでご注意下さい。

P6151180

P6151187

上がシルバーで下がレッド。ホイールはブラックでどちらも赤いストライプが入り125と200とも共通のカラーリングです。

P6151208

P6151198

P6151206

ランナーらしいカラーリングが登場しましたが一つ前の大人しいカラーの方が良かったという方はカネバンでオーダーできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

それとランナー・マックス・GP1用のHIDキットの製作も着々と進めていますのでご期待ください。さらにさらに、マフラー上記3モデル用のマフラーも検討してまして夏までには発表したいなと思っているんですが…欲張りすぎてお金と時間が…。

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2006

125SPとDNA180中古車入荷

多くのアクセス並びにお問い合わせ頂き誠に有難う御座いました。此方の車両はSOLD OUTとなりました。

シャチョーです。久しぶりに入荷してきましたランナー125SPとDNA180の中古車なんですがどっちもイイ感じです。

01_1

02_2

まず、DNA180ですがレアカラーなイエローが入荷!走行わずか800キロです。細かい所は後日きちっとアップしますが予定価格は¥298,000-ぐらいで考えてます。

03

04

さてさて、ランナーFX125SP中古車輌のご案内です。新車のランナーもボチボチ売れてますがコイツはさらに売れてる2ストのランナーなんですが、売り物として登場させるのは久しぶり、しかも今回はSPを入手しました。125ccなんで、税金が安かったり保険の特約が使えたりと何かと便利で、高速道路を使わない方には最強の一台です。外装の状態は非常に良く、自分が買い付けた中では3本指に入るくらいです。機能面では走行距離17000キロという事でにエンジンオーバーホールを行います。消耗品総取替えは当然なんですが今回、シリンダーも取り替えようと思っています。詳しくは電話でお問い合わせ下さい。値段はまだ決めていないのですが33万円前後を考えてます。できればエンジンオーバーホールに伴ってお客様のオーダーを受け付けたいのでちょっとの間だけ手付かずにしておきますので興味がある方はお早めにお問い合わせ下さい。

上記2台に関してですがとりあえずこのブログだけで先行公開していますが、個人的にイエローのDNA180にグッときてます。確かにGP1もかなりスクーターの概念からは外れるけれどもDNAの外れっぷりには勝てる気がしない、まさにキングオブアウトロー。

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2006

ちょっと前の話ですが・・・・その2

石田です。前回の続きです。


さて、富山行きにあたって、前日に店の定休日を確認した所、なんとその日は年に一度のお祭りの日。実は2年前も友人2人とこの祭りを見に来ていたので、そんな偶然にちょっとビックリ。

小杉インターから十数キロ走ると、目的地の新湊に到着。

Is099

そこで久しぶりの同級生と再会、お祭りには同級生の子供(三人)も踊りで参加しているのでお母さん非常に忙しそう。ここはめったに使わない気を使ってちょっと近所を探索してみると告げ、海岸線沿いを走ってみる。

Is117

Is118

こまごました道でもジレラネクサス500はクイックに走ります、カーブもベタッーと曲がってくれるのでちょっとオーバースピード気味かなーと思って進入したカーブも難なくクリアー出来ます。宿泊先もホテルイナホと言う三ツ星級ホテルに決めチェックイン!

Is102

そうこうしてる内に友人からメールが「ふらふらしてないで帰ってコイ!」との事。飲む気満々でホテルにネクサスを置いてタクシーで新湊へ。ずうずうしくもご主人のご実家にお邪魔する事に(実は2年前もお邪魔しております)。さすが漁師の町です、海産物満載!カニの食べ方が凄い!

Is103

都会っ子の自分は身をチマチマとほじくって食べるのが礼儀だと思っていたのですが、地元の人は違います、先ず足は太い所以外食べない、太い部分も上手身が出なければ潔く諦めてゴミとなります、胴体部分は半分に割ってムサボリます、そして捨てます。

お祭りと言えば縁日、知らない子供達と、知らない親御さんと近所のお宮さんへ。
型ぬき、クジ等、子供が大人に騙される様子を見ながら(任天堂DSは絶対当たらないヨ!)こうやって自分も社会を知っていったのだなーと思いました。

Is105

Is109


幻のムシ戦士発見!どうしても欲しくって3回くじを引きましたが、ブーメラン3個という結果に・・・・

Is112_1

その後友人のご自宅へ、旦那さん、友人、自分の3人でいろんな酒を飲み干します。
その中でも酔っていても、これは上手い!と思ったのがこれ、〆張鶴の大吟醸

タクシーを呼んでホテルへ、部屋に入ってからは覚えていません。翌朝、友人夫妻に回転寿司(東京のそれとは比べ物にならない位美味しいです)をご馳走になり、その上お土産まで頂き帰路へ付きます。明るい内に、自宅へ行く予定だったのに結局、小杉インターに乗ったのが2時半

Is111


ちょっと飛ばし気味で、北陸道を走ります。途中何度も雨が降っていた形跡が有りましたが、道中雨に降られる事無く済みました。ウェット路面でも、怖い思いをする事が無かったのはタイヤのお陰でしょうか。

いい事ばかり書いてきましたが、気になった点が2,3有ります。まずはミラーが見づらいと事、車線変更の際にかなり気を使いますのでもっと大きく後方が見やすいと良いと感じました。05年モデルまでは、ミラーにウインカーが付いているので容易に変更が出来ません。06年モデルからは(日本に入ってくるかは分かりませんが)ハンドルミラーになっている様です。

P6061049

P6061052

カウル裏、左側の小物入れは手元にあり非常に便利なのですが、どうもガソリンスタンドの領収書、高速の領収書等の軽い紙は走行中に飛んで行ってしまう様で、(帰り道高速で、領収書が飛んでいくのを確認しました)領収書の殆どを紛失いたしました。

P6061051

剛性の有るフレーム、固めの足廻りのお陰で高速コーナー等では向かう所敵無しと言ったネクサスですが、一般道では固めのせいで段差等の突き上げはかなりのモノ、試しにシート下に有るリアサスダンピング調整をしてみましたが、一般道ではあまり変化は感じられませんでした。

P6061053


関越道に入ると、微妙に道路が混んでいてペースが上がりません。こんな中途半端な所で混むのはおかしいなーと思いつつ走っていると原因が判明。覆面パトカーがペースメーカー代わりになっていて、皆さん抜くに抜けない様子です。そんな中空気を読めない車が1台、走行車線を勢い良く走り抜けたエスティマが餌食に。お陰でその後は、ペースを回復し暗くなる前に青梅インターを降りる事が出来ました。

Is121


県央道辺りから考えていた夕飯は肉食いたい欲求がピークに、富山で高まった体内魚貝濃度を中和する為に体が肉を欲しているの様子。肉屋で鳥唐揚げ&ビールを購入し自宅へ急ぐ、走行距離917,4Kmを無事走った達成感より、揚げたて唐揚げを熱いうちに・・・の思いが勝りそそくさと部屋へ。

部屋でビールを飲みながら、意外と疲れていない事に気づく。大排気量スポーツスクーターと言う新しいカテゴリーを築いたジレラネクサス500のお陰で、非常に楽しめた旅だったなーと思いつつ、酔いが回って来た様でマブタが重くなって来ました・・・・ 次は何処に行こうかな・・・・・・・

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

VXR200RST・HIDセレクション?

シャチョーです。さて、先日お話していたHID化計画ですがランナー200RSTにも組み込み込んでのテストを開始しました。来週中にはファントムマックスとデルビGP1にもHIDを組み込んでのテストを開始しようと目論んでいます。さてさて結果はというと…

Dsc_0051

ちょっと眩しいかなぐらいな感じですが夜間の高速道路や峠道では絶対的なアドバンテージになりいつも言っているのですが目立つ方が事故率はぐっと下がります。こんなもんで安心が買えて見た目も◎なら検討してみてください。

Dsc_0066_1前もやるなら後ろもなんていうわけでコレ!「クリヤーテールレンズをテストで作ってみました(ウィンカーのバルブも交換してます)。でもさすがに大人の為のパーツ作りを目指すカネバンにとって白いブレーキランプを光らせるワケにはいきません…そこで流行りモノLEDを投入。

Dsc_0068

普段はクリヤーでも点灯させればLEDらしいカチットした赤い光がでて見た目も◎、さらにノーマルよりも数段明るいので後方からの視認性もアップ!消費電力も少ないという、まさに1石3鳥な新商品です。最近ではこんなLEDも手に入りますがカネバンでは各車各メーカーしっかり実験してきちんと使えるモノを販売していこうと考えてます。

とりあえずランナー・マックス・GP1用のHIDキットとしての販売は今のところ未定ですが近日中に詳細をお知らせできると思います。値段のほうはは何とか¥25,000-までに抑えてメイドインジャパンを使えるよう努力しています。それとカネバン主力モデル上記3台についてはHIDセレクションという形でコンプリート車を近日発売しますので購入を検討している方はとりあえずご連絡ください。ぜったい損はしないと思います(というか数台限定ですが無料装着でという話も…)。

それとランナーのクリヤーレンズやLEDの件ですが…ゴメンナサイ!詳しくはまた今度と言うことで。

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 06, 2006

ちょっと前の話ですが・・・・その1

石田です。

ゴールデンウィークは仕事、仕事、仕事に追われ休み無し。

このままでは一生に一度しか無い33歳春が台無しだ!と社長に「労働基準監督局ってどこに在るかしってる?」「世間では8時間労働じゃないとまずいらしいよ?」と遠まわしに脅した結果、快く2日のお休みを頂きました。

折角の休み、だらだら過ごしても仕方ない。試乗会の為成川商会様からお借りしている「ジレラネクサス500」をお借りして、友人が夫妻が居酒屋をやっている富山県に、お土産の日本酒2本、ワイン1本を持ってお邪魔する事に。

Is037_3

Is038_3

県央道、青梅インターから関越道へ。前日までは、7時に起きて12時までには富山入りをしようと心に決め就寝。しかし、なかなか布団から出られずに結局県央道に乗ったのは11時過ぎ。

Is045_1


天候に恵まれさすがMr.晴れ男だと自画自賛しつつ、ちょっと混んでる関越道を流しました。

空いた上信越道ではジレラネクサス500の本領発揮です。高速度域でも非常に安定しており、100km以上の巡航でも全く苦になりません。しかし、自分の被っていたSIMPSONのヘルメットの風切り音がひどく、高速乗るなら良いヘルメットを買うべきだ、いや帰ったらメットか買おう!と誓いました。(結局先週カーボンヘルメットを奮発しました。)

上信越道を良いペースで走っていると、ここから先しばらくガソリンスタンド無いよと標識が出ていたので松代PAに寄り(松本伊代っぽい)給油。

Is069_1

雪の残った立山連峰を目の前にしちょっと興奮。

Is070_1

北陸、日本海道に入ると殆ど車も走っておらず、気づくとメーターはヒャクスウジュッキロに。それでも「ジレラネクサス500」は安定しており、路面の悪い北陸、日本海道でもしっかりとした足廻り、フレームのおかげで怖い思いをせずに安心して走る事が出来まします。

ジレラネクサス500は振動が多いよとの事前情報が有ったのですが、自分は全く気になりませんでた。この辺りは、乗った人の感覚、印象でかなり変わってくるのだと思います。

余談ですが、今回の試乗会でも試乗した方の印象が、それぞれ違うのには驚かされました。HP、ブログ、掲示板等で書かれている情報は総て鵜呑みにせず、その情報を自分に置き換えたり、実際に乗ってみたりしてみるのが重要なのだと感じました。

そうこうしてる間に目的地に程近い小杉インターへ到着。

Is096_1

Is089_1

Is090_1

ココまで走りきった、ジレラネクサス500のフロントカウル、フロントスクリーンは虫だらけ、勿論ヘルメットも虫の亡き骸が張り付いてちょっとした地獄絵図でした。

Is097_1

そして、この旅は続きます・・・・

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2006

イタルジェットドラッグスター180御売約

シャチョーです。先日このブログとGOOバイクのみで出したドラッグスターですが御売約済みになりましたのでご報告致します。多数のお問い合わせをいただきましてありがとうございました。

まだ梅雨時期なのでじめじめしていますが、これから夏本番!と言うワケで中古のランナーやドラッグスターをバンバン仕入れる予定なのでご期待下さい。それと平行してご好評いただいてます新型ランナーRSTのダイヤモンドホワイト(カネバン限定色)に加えて新たな限定仕様を企画しています。詳細は近日中にも発表しますのでカネバンWEBとブログをチェックしてみて下さい!!

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2006

ベスパGTS250HIDエディション?

あー疲れた…シャチョーです。今日はこのまま工場に泊まる事にしてビールを飲みながら書かせてもらいますが、どれだけ働けばお金持ちになれるのか教えて欲しい今日この頃です。

P6031036_3

さて、暗い話はさておき明るい話題をしましょうと言うわけで、昨日ちょこっとこのブログで書いたHIDヘッドライトの件ですが早速今日実験で組み込んでみました。被験車となったのはベスパGTS250IEでヘッドライトケースが小さくて、ハイロー切り替えありという状況だったんですんなりと付くはずは無いと踏んでいたのですが予想通りに手を焼かせてくれました。しかし…イヤー実に良い。奥多摩近辺は街灯の数も少なく峠道が続くのでこの位明るいと非常に走りやすい。そもそもGTSのライトの光量自体に不満は無いのですがやはり明るい方が何かと走りやすいし安全面の観点からも暗いよりは良い。

まだ、実験中で振動に対するテストや光軸等の問題が山積していますのですぐにお客様の車輌に取り付け開始!とは進みませんが恐らく近日中にはベスパGTS250へのHID取り付けサービスを開始すると思いますのでその時にはまた告知します。

P6031038 それはそうと明日中にも注文しておいたLED達が入荷するのでこのGTSのポジション球にも白いLEDを入れようと思っています。

明るい話は最高なんですがこのHID、ランナー用やファントム用・GP1用など多数を実験用として取り寄せていて、上でも触れたとおりLEDも確保しいて…ガンバレシャチョー!

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 01, 2006

イタルジェットドラッグスター180入荷

シャチョーです。カネバン裏ヒット商品ドラッグスター180の中古を入手しました!裏か表かは置いといて車輌の説明を簡単にさせてもらいます。

Ita0101 車体はシルバーで塗装のヤレはあるもののカウルのワレカケは無し、フレームの状態も良くモチロン無事故車です。今回の車輌のイチバン惜しい所はメーターのメッキ状態がペケで再メッキか塗装をしないと…という状態です。

Ita0102 皆さんが一番気にする走行距離ですがちょうど1万キロ走ってます。特に問題は無いのですが何か起きてから対処するよりは先にやってしまえと言う訳でエンジンオーバーホールします。主な交換部品は各ベアリング類とオイルシール、その他消耗品は絶対に交換しますが、開けてダメな所は徹底的に新品に換えます。

Ita0103

特徴的なフロント廻りですが、今回の車輌に変なガタは無く、状態もキレイですのでご安心下さい。

Ita001_2 外装の黒部品も状態は良好なので特に問題はありませんし、各レンズ類もワレ・カケ・ヒビはありません。最近カネバンも出世しましてGOOバイクに出店しているのでそちらもどうぞ!Ita002気になるお値段ですがエンジンオーバーホール込みで¥288.000-です。エンジンOH+オールペンコースも考えていて¥328.000-を予定していて 更に、チョットだけエンジンやチャンバーをいじりたいという方はパーツ代だけの追加でOKなのでアレ付くのか?コレはいくらだ?なんていう質問はカネバンスタッフに気軽に問い合わせて下さい。ちなみに今回の車輌はブログとGOOバイクだけに載せていて2週間ぐらい問い合わせが無い場合はカネバンでコンプリ車輌のベースとして使用する予定ですのでもし興味があればお早めにどうぞ!!

So01 最近私が非常にハマッテいるGP1-250ですがウチに納車されてから数日が経ちますが何かしら(ダミー)の用事を作っては近所を乗り回している始末です。カネバンスタッフもみんな乗りましたが感想は様々で、ライディングポジションの自由度がちょっと低いのは△らしいです。

So02_1

色々とクセのある車輌なのは間違いなく、クセがあるから面白いのも事実。っと、全然関係ない話に飛びますがこの画像を観てて思い出しました。カネバンも色々とヒカリ物を試し中でコイツを含めHIDヘッドライトやテールのLED化なんてのも各車製作中ですのでご期待下さい。

ベスパ(VESPA)・ピアジオ(PIAGGIO)・ジレラ(GILERA)・デルビ(DERBI)・マラグーティ(MALAGUTI)の販売、修理、カスタムの事なら輸入スクーター専門店のカネバンにご相談下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »