« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

March 30, 2006

新型ランナーVXR200届きました

シャチョーです。新型ランナーVXR200が入庫しました。31日から開催の東京モーターサイクルショーで日本初お披露目になると思います。カネバンではそれと平行して2006年スクワン開幕戦にあわせて日光サーキットにも持ち込みますのでサーキットでもじっくり見てください、っと言ってもVXR125と見た目はそんなに変わりませんが…。まーそれでも1日(土)の練習走行で日本一早いサーキットテストも行う予定ですのでこの辺の情報はスクワン開幕戦の模様と同時にお伝えしようと思っていますので期待してください。

Dsc_0294 Dsc_0292 やっとこっさ日本でも発売となったVXR200RSTなんですが、待ち望んでいた方は多いのでは?そんな新型ランナーのデビューなんで、何かやっちゃいますか!という事でカネバンでしか、やらないであろうキャンペーンをズバッっと展開しようと思っています。詳細はまだお伝えできませんがスクワンの開幕戦とVXR200サーキットレポと同時に発表しますのでお楽しみに。

明日はモーターショーに行って来ますが、デルビのGP-1・250のプロトタイプも出品されているようでラテン系スポーツスクーターは今が旬!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2006

フレーク!?

今晩は、トモユキです。

P1000161 いきなり写真でご免なさい。先日塗装が上がったとご報告しましたた90SSレーサーの足廻りの色です。

なんと今回足廻りはで塗ってみました!

使用したのは、ハウスオブカラーのFire ballというカラーです。パッと見は只の赤いフレークの様なんですが、光に当てるとご覧のとおり七色に煌びやかに輝くモノです。

何で今回こんな色にしたのか、それは....只、やってみたかったってだけですwお客様の車輌ではとても危険すぎて(笑)試せないですから...(まあ、こんな色で塗ろうとするかどうかは別として)こういうモノこそ自分達の車輌で試そうってな訳であります。 こうして自らが実験台となって、いいものだけをお客様の車輌へとフィードバックしていくわけです。

とまあ、表向きにはこんな理由でしょうか。実際、ホントの理由は、目立ちたかっただけですから....

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2006

車両入荷情報

こんばんは、石田です。
最近「カネバンはオートマや新車ばかりで古いのはやらないの?」と聞かれる事が有ります。
確かにWORKのコーナーも最近ではサボり気味ですし、御来店頂いた方が店頭に並んでいるオートマ、新車の台数に驚かれるのも事実です。
しかし、行っている作業の8割は相変わらず古い車両をコツコツと直していますので、これからも古いVESPA、LAMBRETTAの修理、販売はお任せ下さい。

話しは変わって車両入荷のお知らせです。

1)VESPA160GSMK-1 ¥1,100,000~(板金、塗装、サンドブラスト、ウェットブラスト、溶接、エンジン、足廻りO/H、部品代金含む。お客さまのオーダーを受けて制作する車両ですので、オーダー内容により金額は変動致します)
希少なMK-1が入荷致しました、次回入荷はいつになるか判りません!購入をご検討の方はお早めにご連絡を!

2)VESPA125(VN1 55年式) ¥950,000~(板金、塗装、サンドブラスト、ウェットブラスト、溶接、エンジン、足廻りO/H、部品代金含む。お客さまのオーダーを受けて制作する車両ですので、オーダー内容により金額は変動致します)
憧れのフェンダーライトを手に入れるチャンスです!VNはそれ以前のモデルに比べパワー面等で乗り易いモデルとなっています。VESPAは眺めているより、乗ってナンボと言う方には打って付けの車両です!

上記車両に関しての詳しい情報をご希望の方はメール、電話にて御連絡下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2006

LMLスターデラックス完成!!

060322_160824 シャチョーです。LMLスターデラックスのシャチョーバージョン、ついに完成となりました。スクワンのクラスも1階級アップのスモーキー1への挑戦となるんですが無事に走りきる事ができるのか?不安は沢山あるんですが細かい事はカネバンWEBのLMLシャチョー男日記で後日詳しく触れます。今回の注目点はパッと見勝負と言う事でデカールやらシート張替えやらを行い、カネバンがいつも思わずやってしまいがちなフレーム加工や激しいエンジンチューンは一切ありません。黒とオレンジのコントラストが80年代のマッチョな雰囲気を醸し出してると思うのは私だけでしょうか?

060322_160933 ちなみにゼッケンやデカールも最近導入したステカなるありがたい機械でスイスイと切り出す事ができました。まさに神!ありがたや~ありがたや。さてさて車輌も準備万端といことで、スクワン開幕がまちどうしい今日この頃でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2006

インパクト勝負

トモユキです。 

今日やっとカネバン90SSレーサーの塗装がおわりました。

仕事の後工場に残って深夜まで作業すること約一ヶ月....ようやく終わりました。これで寝不足から開放されそうですw 

P1000142

今回のボディーのテーマなんですが、ずばり”theインパクト”ですw 矢張りレーサーは目立ってなんぼ!だと思うのですよ。 そこで選んだのはピアジオ純正色のロッソドラゴンという色です。かなり発色のいいイタリアらしい赤です。とてもキレイな色なんですが、ずっと見てると眩しさで目がバカになってしまうので要注意!!(笑)   

そして今回の目玉が実は足回りの色だったりするんです。 カネバンの他のレーサーは黒とかシルバーとかが多いんですが、それでは面白く無い!(面白く無くても問題無いんですが...)と、いうことでちょっと遊んじゃいましたw 今日お見せしたかったんですが・・・写真撮り忘れました........ので、また今度で・・・ 御免なさい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 13, 2006

走ってきました。

トモユキです。 行ってきました日光サーキット。まとめて乗ってきましたカネバン試乗車一挙5台!! 

今回乗ったのは・・・ Vespa GTS250 ・ Vespa LX125 ・ Piaggio X9 250 ・  Piaggio Beverly 250 ・ Malaguti Phantom Max 250  ・・・です。

それぞれに個性のある素晴らしいスクーター達なんですが、この中でも私トモユキお気に入りの一台はMalaguti Phantom Max 250です。

tomoyuki-phantom

何がそんなに気に入ったかというと、ズバリ!コーナリング性能です。今回タイヤすら替えていないどノーマルで乗ったんですが、コーナーでの安定感、旋回性、立ち上がり加速など、どこをとっても予想以上の走りでした。街乗りでも感じていた足回りの良さが、サーキットでのハイスピードコーナリングでより一層際立ったという感じでしょうか。Malaguti社のスポーツモデルに対する拘りをビシバシ感じる一台です。

tomoyuki-gts 一方、カネバンGTS250Rの方ですが・・・ こちらは問題山積みと言ったところでしょうか。先に結論から言ってしまうと、正直これでサーキットは辛いです....バンク角の問題やライディングポジションの問題、その他諸々。 ですがそれでも矢張りべスパはべスパなのです。操る楽しさは他のモデルにも決して引けを取りません!あのべスパ独特のクセのある(良い意味で)走りをGTSもしっかりと受け継いでいるなと感じました。  

もともとサーキットで走らせる事など考えられている筈もないでしょうから、欠点をどう上手くカバーし、尚且つべスパらしさを残して行けるかが、今後のカネバンの課題です。 因みに写真はフルバンク中です、この状態で膝はガリガリ、マフラーもガリガリ擦っています。左足がブラブラでカッコ悪い...けど、現状では仕方ないんです。

詳しい試乗インプレッションは順次カネバンwebの方にアップしていく予定ですのでお楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2006

行って来ます!!

シャチョーです。明日(13日)に日光サーキットにてにてマラグーティやら、ピアジオやらベスパやらを一挙に走らせてみようという訳で4トントラックを借り、一路、宇都宮や向かいます。現地にいらっしゃる方がいたら声でもかけて下さい。

060312_213044 カネバンの試乗車のX9やビバリーも走らせる予定です。詳しいレポは後日WEBにアップしますので見て下さい。さて、GTS250の走りに明日は注目!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 08, 2006

通勤快速

トモユキです。

いつもは車で通勤しているトモユキですが、最近スクーターで通勤をしています。

P1000134 今日はマラグーティ ファントムマックスに乗って帰ってきました。

いやー、楽しい!!実に面白いスクーターなんですコレが!!速いし、良く曲がるし、ノーマルでこんだけ愉しめちゃっていいのかって位良く出来てる車両だと思います。峠のワインディングなんてなんのその、かなりスポーツマインドに溢れた一台です。 まだまだ、他にも皆さんにお伝えしたい感想が山ほどあるのですが、この続きは他の車種の感想もプラスして近い内にカネバンwebの方にアップする予定ですので、お楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2006

告知です

おはようございます。WEB担当705です。

ようやくカネバンWEBに新車のページをアップしました。とは言えまだまだ作り込みが甘いですし、間違いやお見苦しい箇所など多々あると思いますが、ちょっとずつ修正&追加ページを増やしていきますので、どうか温かい目で見守ってください。もちろん更新の滞っているWORKのコーナー(ごめんなさいごめんなさい)や、パーツ類の充実、キャンペーン用ページの作成など頑張ります!超頑張ります!

oson それから、ええと、こちらのイラスト・・・カネバンのショップカードで使用しているので見た事ある方もいらっしゃると思うのですが、イラストレーターのJUN OSONさんに描いていただいたんです。

■JUN OSON.COM
http://www.junoson.com/


ポップでナイスセンスなイラストにカネバンスタッフ一同夢中なんですが、この度カネバンではTシャツを作る事になりまして、そのTシャツ用イラストをJUN OSONさんに依頼。そして既に出来上がったイラストをいただいたのですが・・・やはりナイスセンスが炸裂なイラストで、素敵なTシャツが出来上がっちゃうんだろうなーとワクワクです。もちろん、出来上がったら改めて告知させていただくのでどうぞお楽しみに。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »