« 超便利です | Main | キタキタ。GTS&LX »

February 07, 2006

幻のデビュー戦

どもども、ブログではお初のKANEBANメカニックの玉井です。普段は奥多摩に籠もって日々オールドスクーターの修復やらスクワン用レーサーの制作に携わっておりますです。

            さてさて、見難い画像で何ですが此の車両何だか解りますか?DSCF0696 丁度今の時期にピッタリの名前のスクーターですね。余りに斬新なデザイン故に町中で見かける事も殆ど無いコイツですが玉井は前から大好きで是非欲しかった一台でした。で、縁有って入手したんですが根っからの飽き性ですんでずーーーっとKANEBAN倉庫の片隅でホコリを被っておりました。

しかしコレではいかんとコイツを檜舞台へ揚げるためにスクワン用レーサーに仕立てた訳です。しかもエンジンスワップのおまけ付き。以前制作したDNAレーサーと同じ手法ですんでフロアーの前方にラジエターなんかが見えてたりしますね。

準備万端!いざ日光へ!
と思ってたんですがなんと去年のスクワン最終戦は急遽2stオートマとVespaは混走
ダブルエントリーが不可能になってしまいました・・・・・トホホ。まさにタイトル通りの幻のデビュー戦となってしまいました。今年はなんとかコヤツを走らせてあげたいと思います。2年目となるスクワン、チームKANEBANとしては新たなカテゴリーへのエントリーも予定していますのでお楽しみに!!

目指せ!スクワン全クラス制覇!!(エントリーだけ

|

« 超便利です | Main | キタキタ。GTS&LX »

Comments

玉井さん、お久しぶりです。
また面白い車両を作られてますね~!
この車両でサーキットは目立ちそうです。色も素敵!
で、やっぱ心臓はRunnerなんですね(w
中味も凄そう、、
ところで、今年のスクワンのレギュレーションで、その車両はOKなんですか?

Posted by: H。(Hirose) | February 08, 2006 at 11:19 AM

Hさん、お久しぶりです。
そうそう、レギュレーションなんですが主催者側に確認した所では
問題なしとの事でした(最終戦時点で)。
アウトになっちゃうとDNAも出れないんですけどね・・・。
まあ最悪出れなくてもいいように町乗り仕様にしてありますから
ご心配無く。
と言う訳で、キャブ以外はドノーマルなんです。

暖かくなったらまた遊びに来てくださいね。

Posted by: タマイ | February 08, 2006 at 07:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77365/8556660

Listed below are links to weblogs that reference 幻のデビュー戦:

« 超便利です | Main | キタキタ。GTS&LX »